Yamanaka Yuichi-ro

所属スタートアップ

CropTIME

農家の毎日をサポートし、需要者につなぐ。

PROPELa

予定がそのままナビになるスケジューラー PROPELa

実績

大学卒業後、渡英。Architectural AssociationでShin Egashiraに師事。
帰国に際しアフリカ、アジアの4つの大河を陸路で巡り遊学。
内藤廣建築設計事務所勤務を経て独立。その後、複数の事業体を立ち上げる。
’99年〜現在 有限会社 S.O.Y. 建築環境研究所(建築設計)
’13年〜’16年 株式会社 TofuONE(時空間研究・プロダクト開発)
’16年〜現在 株式会社 PROPELa (時空間デザイン・事業開発)
”時空間デザイン” をコンセプトに、建築・ランドスケープデザインからスマホアプリ開発まで、脱領域のデザイン活動を展開。
2019年に参加したアグリテックビジネスコンテスト(主催:埼玉県深谷市)「DEEP VALLEY Agritech Award 2019」にて
”時空間デザイン”による地域社会農業の仕組みを提案し「コンセプト部門 最優秀賞」を受賞。
2020年3月、市による第三者割当増資が実施され、深谷市を実証フィールドとした地産地消・域内物流システムによる
地域社会農業の実現に向けたサービス開発を始動した。

1999年 富山デザイン賞
2002年 グッドデザイン賞(商品部門)
2004年 グッドデザイン賞(建築部門)
2008年 モダンリビング誌 STYLE MATRIX AWARD
2010年 HOUSECO 家づくりアワード 優秀賞
2011年 環境デザインアワード LiVES賞
2012年 hope&home AWARD グランプリ
2018年 JAPAN WOOD DESIGN AWARD 2018(ソーシャルデザイン部門)
2019年 DEEP VALLEY アグリテックアワード(コンセプト部門)最優秀賞受賞

経歴

2016年
-
現在
株式会社PROPELa

1972年、栃木県生まれ
1994年、東京造形大学卒業後、渡英。Architectural Association, Intermediate School 終了
1996年、内藤廣建築設計事務所に勤務
1999年、S.O.Y. 建築環境研究所/S.O.Y. LABO.を設立
2013年、TofuONEにて、時間と空間を主題とする研究開発に着手
2016年、株式会社PROPELa 設立、代表取締役に就任
2017年、MURCアクセラレーションプログラムに選出(全国より14社)
2019年、DEEP VALLEY アグリテックアワード(コンセプト部門)最優秀賞受賞
2020年、DEEP VALLEY受賞者として深谷市から出資(第三者割当増資)

(有)S.O.Y. 建築環境研究所 代表取締役
(株)PROPELa 代表取締役
(株)アールシーコア 顧問/チーフデザイナー
日本大学生産工学部 非常勤講師

スタートアップとの関わり方

  • スタートアップのリソースを使いたい
  • crewwのサービスに興味がある
  • 情報交換・交流

メッセージを送る