介護支援ロボット、防災情報装置、IoT機器開発、ヘルスケアサービス
ヘルスケアサポート・防災減災装置開発・見守りサービスのパイオニア
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

489447c0 f4a3 4bb7 8cf7 31c04dceb48b Ccd21805 d380 494c 93ef c9bac00659a1 F06681e5 2763 4457 8afd 8ac2c6bfd04a
  • Thumb 489447c0 f4a3 4bb7 8cf7 31c04dceb48b
  • Thumb ccd21805 d380 494c 93ef c9bac00659a1
  • Thumb f06681e5 2763 4457 8afd 8ac2c6bfd04a
シニアのヘルスケアサービス

元気なシニア世代から独り暮らし者までのヘルスケアサービスを離れた家族へ提供するサービスです。
家庭内の生活習慣をきめ細かく読み取れるセンサ付ロボット(服薬支援ロボ/防災情報ロボ)で24時間モニタします。
このセンサ装置は、無拘束で無撮影な検知方式のIOTユニットです。電池式で停電が発生してもメール送信ができるので
災害時にはHelpコールとして使えます。普段の生活反応信号はクラウドへリアルタイムで送ります。
家族はスマホで受信すれば、万一の事故や早期異変を遠隔地でいつでも知ることができます。

なぜやっているのか

Noimage

急速に高齢社会になっていく日本の課題を解決することを目標にしています。
高齢者の願いである「健康で安心できる生活」をICT技術でサポートします。
具体的には、居住空間で起きる異変の早期発見と災害から身を守る防災緊急情報の
提供(照明、音声、サイレン、メール)ですが、スマート制御を行います。
地震、津波、台風、洪水など災害が多くなった環境変化に対応させた防災情報装置で、
早期に避難できる支援ユニットを開発しました。

どうやっているのか

Noimage

高齢者の安否情報は、家族と支援者をネットワークで結び管理クラウドに情報を収集させ、異変が始まるタイミングで迅速に告知できるサービスを行っています。防災緊急情報装置は、デジタル信号より早く届くFM波で受信して、非常ドアや防災備蓄庫の解錠制御ができます。館内が停電しても無料WiFiが使える防災メールで居場所を知らせられます。

こんなサポーターを求めています

  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。