小林 明夫

所属スタートアップ

ヘルスケアサービス

生活空間をIoT技術で見守るサービス

介護支援ロボット、IoT機器開発、ヘルスケアサービス、防災情報装置、

ヘルスケアサポート・見守りサービスのパイオニア・防災減災装置開発

実績

電機メーカでセンサ制御技術の開発7年、その後パソコン普及期にアスキーへ移りパソコン解説書やマイクロソフトのOS翻訳を行い、マイクロソフト社に移籍しWindows-OSの国内普及を行った。ビジネススクールで経営学を学び現在のアートデータを創業する。高齢化社会に貢献する支援ロボットの開発や、クラウドで自動判定させる見守りサービスを提供している。研究開発型ベンチャーでヘルスケアの研究を続けている。

経歴

1990年
-
現在
株式会社アートデータ

代表取締役社長;
研究開発型ベンチャー㈱アートデータを創業し、オリジナル商品を多数販売してきた。
早稲田大学国際情報通信修士卒

スタートアップとの関わり方

  • 自分の実績・経験、人脈でスタートアップを成長させたい

メッセージを送る