民間月面探査プロジェクト ハクト
JAXAに先駆け、日本初の月面無人探査を実現させる民間プロジェクト。民間資金で月面無人探査の国際レース、Google Lunar X PRIZEに唯一日本から参戦中。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

サービス内容

1de9b84f f040 4d9e 9938 acf16287e403
  • Thumb 1de9b84f f040 4d9e 9938 acf16287e403

実は今、世界を舞台に、月面にロボットを送り込む競争が激化しています。その象徴がGoogle Lunar X PRIZEというGoogleがスポンサードしている国際レースです。2015年末までに、いち早く月面にロボットを送り込んだチームに賞金が支払われます。チーム「ハクト」もこのレースに日本で唯一参加しています。それ以外にも、中国、インドは国家プロジェクトとして数年以内に月面にロボットを送りこむ計画があり、着々と準備を進めています。
日本では、唯一ハクトだけが、この流れの中で活動しています。ロボットの開発は、小惑星探査機はやぶさの開発にも携わった東北大学吉田和哉教授が指揮をとっています。これはもう夢物語ではないのです。
この活動に賛同し、協力してくれる方々(とくにクラウドファンディングや宇宙開発をいかに多くの人に魅力的に伝えるかといったところに興味を持ってくれる方々)を募集しています。

なぜやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

これから地球の人口が激増します。2030年にはその数、90億人に。それは、資源枯渇・環境悪化・食糧不足などの問題が更に深刻になり人類の営みを維持することが非常に困難になるということです。宇宙で必要な資源を発見し、宇宙開発を加速させる事で、一部の人類が宇宙に移住するという選択肢を構築する。それは、地球と人類の未来を守る事になるのです。

どうやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

ハクトは、民間組織による月面ロボット探査を競う国際レース「Google Lunar XPRIZE」に日本で唯一エントリーし、有力候補の一角として優勝を争っているチームです。ミッションは、月面に純民間開発のロボット探査機を着陸させ、着陸地点から500メートル以上移動し、指定された高解像度の動画や静止画データを地球に送信すること。世界10カ国以上から18チームが参加しています。

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。