既存事業および周辺事業に関するご提案

 
Icon01
既存事業領域に関連したスタートアップとのコラボを目指しています。
アットホームには全国53,000以上の不動産店が加盟・利用する情報ネットワークがあり、顧客=不動産店という位置付けになるため、サービスやサポートの多くは対不動産店へ向けたものが大部分です。大きく以下の3点が既存事業領域です。
1. 不動産会社情報及び周辺事業に関するご提案

全国で41,000以上の不動産店にご利用頂いているファクトシート・リスティングサービスがあります。よく店頭や窓などに貼られている物件情報の図面がありますが、ほとんどの不動産店で貼られているものはこちらのサービスとなります。営業マンが3日に1回不動産店へ赴き、情報を受け取り、作成・印刷・製本、他の不動産店へ配布という流れです。

2. 不動産業務支援

アットホームでは不動産会社=顧客という位置付けです。全国約43,000店がATBB(アットビービー)と呼ばれる不動産業務総合支援サイトを利用しており不動産業務のベースとなるサービスを提供しています。ATBBは物件情報の入手、物件管理、不動産調査などが行える不動産会社向けの管理ツールです。その他ホームページコンテンツ支援、クレジットカード対応機器の導入、不動産業務用ののぼり作成、資格・知識習得支援なども行っています。

3. 消費者向け不動産情報

消費者向け不動産情報サイトとして「アットホーム」を運営しています。「アットホーム」と聞いて世の中で広く認知されているのはこちらのサービスかと思います。動線を分割すると消費者が物件情報を探す前や、探している最中、不動産店へ行くタイミングや内覧中といった様々なシーンが存在します。

未来の『不動産のかたち』『住のかたち』に関するご提案

 
Icon02
とてつもない速さでITの力が人々の生活に浸透することで不動産業界の在り方も徐々に変化しつつあり、新しいビジネスモデルに可能性を感じています。衣食住の「住」を中心に、暮らしに関わる全ての可能性をスタートアップと共創したいです。
  1. アットホームが培ってきたビッグデータの解析やその先のビジネス展開
  2. 不動産店舗を通じてお客様へ提供する、今までになかった新たなサービス
  3. 不動産店の新たな収益源を作る取り組み
  4. AI、IoTなどの活用
といったような様々な可能性を視野にいれております。

アットホームからスタートアップへ提供可能なリソース

Resource 1
全国53,000以上の
不動産店とのネットワーク
Resource 2
70万件以上の物件情報と
過去事例データ
Resource 3
全国の営業リソース
Resource 4
消費者向け不動産ポータルサイト
「アットホーム」
Resource 5
不動産会社向け管理ツール
「ATBB」
Resource 6
資金

FINALIST

1クリックでビデオチャット!
WEB制作やライティング、データ入力ならマミーゴーにお任せください!
IoTとクラウドを駆使して生活支援ツール、介護支援ツールを開発し...
人工知能チャットボット
医師のための会員制ラウンジ&ライブラリ
ペットライフタイムバリューを最大化する スマートヘルスケアIoT...