ジーマックスメディアソリューション株式会社
監視カメラを中心とするデバイスから集積されるデータを「一元管理」 分析することで業務の「効率化」「自動化」を目指す法人に対し、サービスを提供する会社です
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
5
メンバー
1

サービス紹介文

  • Thumb 5ef4df8f b21e 4bb3 b2cf c4a9841cb43b
  • Thumb bffbe294 7af9 47a5 8dea b6fcab789bde
  • Thumb e79f5a7f a3e3 4528 a6c2 3cf45a8aafd2
  • Thumb d185a28a f17a 486f 8c32 5cb214fa7acc
  • 0
映像インフラのプラットフォームの提供

超大規模設備のお客様・多拠点運営(フランチャイズ)のお客様の「カメラとセンサーを使ったIoT」ソリューションを提供しております。
超大規模設備のお客様・多拠点運営(フランチャイズ)のお客様の課題は通常のアプローチでは解決が難しく、異なる様々な分野の技術連携が必要となります。

つなぐ技術
1「異なるプロトコル」の接続
2「最先端システム」と「レガシーシステム」の接続
3「異なるメーカー」の接続

「つなぐ技術」を基本として、その高度化
・エッジコンピューティング
・マルチサーバー
・P2P・暗号化・ゲートウェイ
・高解像度伝送・データ圧縮

業務の効率化
・AI(画像解析)・ディープラーニング
・RFID・GPS・センサー

これらの技術でアプローチする事で、①超大規模設備のお客様・多拠点運営のお客様の課題②販売パートナー様の課題③保守パートナー様の課題を解決しています。

なぜやっているのか

Noimage

阪神淡路大震災の時、私にとってかけがえのない仲間が亡くなりました。社会人になり、今とは全然畑が違う仕事をしている時、東日本大震災が発生しました。当時の首相が、テレビの前で「現場で何が起こっているのかわからい!」と怒鳴っている姿を見た時、「なんでカメラで見ないんだろう?」と疑問に思いました。そんなきっかけから事業を開始しました。

どうやっているのか

Noimage

理念「新たな映像インフラを構築することで、地域の皆様の暮らしの向上に貢献する」

監視カメラを中心とするデバイスから集積されるデータを
「エッジコンピューター」と「センターサーバ」で分散処理し、それらを連結させ「一元管理」
集まったデータを分析することで「未来を予測」
業務の「効率化」「自動化」をはかることで、社会に貢献していきたいと考えております。

今やっていること

Noimage
営業の強化

開発に重点を置き、特殊案件のカスタムを中心に事業を進めて参りました。
そこで培ったノウハウをプラットフォーム化、2019年10月に正式リリース。
いよいよSierを増やし販売に力を入れていこうと思います。

Noimage
出資戦略

事業拡大に伴い営業リソースに課題が出てきました。
出資を受けるべく、2019年10月より事業者様を中心に交渉を開始しました。

Noimage
パートナー連携強化に対する取組

2018年度より、アクセラレーターに参加する事で更なるパートナー連携の強化をする取り組みを行っております。

こんなサポーターを求めています

  • アドバイスして欲しい
  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)
  • スタッフ探し
  • 取材してほしい

創業者

投資家

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。