図書館貸出・返却配達サービス
要は「ウーバー図書館」です。コロナ禍が終焉した時、食品宅配サービスは必ず下火になります。そこで代わりに図書館の本を貸出・返却できるサービスを作ります。移動図書館が最近次々廃止され図書館サービス地域に空白地帯が次々生まれています。そこで配達サービスを作ります。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

簡潔に言うとウーバーイーツの図書館版です。

なぜやっているのか

1:コロナ禍の収束によって食品宅配需要の減少により個人請負デリバリー事業者の生活を守るため
2:「移動図書館」という20世紀の遺物となったサービスを終わらせ上質なサービスを提供するため

どうやっているのか

「ウーバーイーツ」と原理は一緒です。
注意点
1:行政書士資格は必要ありません。なぜなら代書業務ではないからです。
2:各自治体と協定・締結する必要があります。
3:弊社はIT企業ではございません。アプリは貴社の開発となります。
4:デリバリー運営を行う人に司書資格は求めません。ただし、団体貸出の貸出・返却時に限り司書資格または司書補資格または司書教諭資格を要求します。(NDCの確認等で必要)。なお、団体貸出の貸出・返却時には自転車や原付では不可ですので普通自動車運転免許及び自家用車も必要になります。
5:書店で買ったものを配達するという業務拡大にも応用できます。
6:冊数制限をかける必要があります。
7:証明書を貸与する必要がございます。なりすましを防止します。退会時に証明書は速やかに返却。
8:破損・汚損の場合は本人の弁償になります。そこで保険に加入する必要がございます。
9:団体貸出業務を行う場合は研修を行います。(※図書館司書業務または学校司書業務満1年以上の方は免除となります)
弊社は研修指導者も養成します。

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。