世界初の個性を学習するパートナーロボット
【世界初】生活の意志決定支援を行うパートナーロボットの導入
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
3

サービス紹介文

  • Thumb e68b9dc2 190d 40f8 ae99 e0f3e2a1a0a6

今、国内で最も注目をされているスマートロボットの一つの製造・販売を行っています。
多くのテレビ、新聞、雑誌にこれまでも掲載されてきました。
https://www.unirobot.com/

また、パーソナルAIをはじめとした先端のソフトウェアの開発も一つの事業の柱として行っており、今後、様々なハードウェアに、音声インターフェイス、対話エンジンをはじめたした新サービスを次々と展開していく予定で、業容を拡大していく計画です。

パートナーロボット「ユニボ」は利用者の生活を飛躍的に向上させる世界初の家庭向けのパートナーロボットとして2018年より一般販売を開始し、多数の反響をいただき、話題を呼びました。家庭向けのユニボは、高島屋、ビックカメラ、ケーズデンキなど量販店や百貨店、またAmazon、Softbank、Yahoo等でも購入ができるようになっています。

法人向けは、企業の受付から、ホテル、病院、介護施設、教育機、商業施設などで採用をされており、今後、ロボットの時代の到来とあわせて、様々な業界に広げて参ります。

私たちのロボットやサービスのVisionは、いつでもどこでもパーソナルコンシェルジュサービスを提供することです。
そのため、ユニボでは、個人を高精度な顔認証システムで認識し、趣味・嗜好・生活習慣・自然会話を学習しながら、生活の支援をしてくことができる作りになっています。

また、今後当社が開発したパーソナルAIを展開をして、カーナビ、タブレット、家庭用機器、自動精算機など、様々な機器に搭載をしていきたい考えで、まさに時代の最先端技術を走りながら、サービスを提供していきます。

少子高齢化社会において、人手不足が顕著になっています。自動化や、音声インターフェイス、ロボティックス、AI、IoTの活用は必要不可欠であり、当社の事業はまさらに、こうしたトレンドに沿っておりますので、とてもワクワクしたことに突き進んでいます。

なぜやっているのか

Noimage

今後の超高齢化社会においてテクノロジーの力で大きな社会貢献をしていきたい。
消費者の方にも、「夢」を感じてもらえるよう、「このロボットがあったから生活が豊かになった」という状態までもっていけることを目指している。ガレージから数名で研究を始め、研究を続けるうちに、ロボットの奥深さや楽しさに魅せられ、ドラえもんのようなパートナーロボットの時代が必ずその内来ると、その可能性を信じて創業。

今やっていること

Ad135d5d 09d4 4d99 bd87 62cbd4ff1e0a
ソーシャルロボット「unibo」

家族間の交流の促進や生活を支援するために生まれた次世代型のソーシャルロボットです。
2016年7月に一般リリース予定です。

創業者

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。