スマートフォン遠隔放送【スマ放クラウド】
IoTで世の中を、少し便利に、かなり楽しく!
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

サービス内容

2e471f5e 7afc 4de6 be64 1786dc8b57e6
  • Thumb 2e471f5e 7afc 4de6 be64 1786dc8b57e6

平成23年3月11日に東日本大震災が日本を襲った時、岩手県南三陸町で避難誘導放送を行っていた若い女性職員が放送中に津波の犠牲になるという痛ましい事故が起こってしまいました。
いつでも、どこからでも避難誘導放送を行うことができれば起こらずに済んだ悲劇だと考えられます。これがスマートフォン遠隔放®【スマ放クラウド】(特許所得)を製品化しようと思い立ったきっかけです。
自然災害時や事故発生時など緊急放送が必要なときはもちろん、平時においてもスマートフォン遠隔放送は皆さまのお役に立ちます。
建設現場、イベント会場、既存の放送設備への組み込み、防災無線システムへの組み込み、補助マイクとして!
今までの放送システムの考え方を刷新する可能性を秘めた、それが、スマートフォン遠隔放送【スマ放クラウド】です。
また、工事現場のデジタルサイネージは、工事看板の電子化・IoT化というコンセプトにて近隣住民に安心・安全・企業広告等を提供するものです

なぜやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

新聞の記事でたまたま見つけた記事。岩手県の南三陸町で避難誘導放送を行っていた若い女性職員が、放送中に津波に襲われ亡くなってしまった事故についてでした。それを読んだときに、やりきれなさを感じるとともに、なぜそういった災害時を想定した避難誘導システムがないのか? と、ふと疑問に思ったんです。それで気になって調べたのですが、やはりない。それならば自分がと思い立ったのが、スマ放クラウドのはじまりです。

今やっていること

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9
グリッド線アプリLITE版 

これまでにクェスタで開発したアプリの一例をご紹介しています。

創業者

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。