スマ放クラウド
スマートフォンで世の中を、少し便利に、かなり楽しく!
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

サービス紹介文

スマ放クラウドについて

弊社のスマ放クラウドシステムは、既存の拡声放送設備のスマホアプリ化、クラウド化を目指し制作しております。
現在できる機能は下記の通りです。

1・テキスト入力→音声合成放送 (デジタルアナウンスマシン等相当)
2・BGM等タイマー再生 (CDプレーヤー+プログラムタイマー)
3・保存メッセージタイマー放送 (音声ファイルユニット放送+プログラムタイマー)
4・異常気象等自動放送システム (気象庁ピンポイント情報+自動放送)
5・監視撮影
6・音声放送
7・同一空間用スマホマイク

今後の開発、多言語自動翻訳→放送

現在、建設現場に30例ほど納入し運用いただいております。量産に向け資金調達準備中

また、ホームページには細かい記載はありません。

なぜやっているのか

Noimage

新聞の記事でたまたま見つけた記事。岩手県の南三陸町で避難誘導放送を行っていた若い女性職員が、放送中に津波に襲われ亡くなってしまった事故についてでした。それを読んだときに、やりきれなさを感じるとともに、なぜそういった災害時を想定した避難誘導システムがないのか? と、ふと疑問に思ったんです。それで気になって調べたのですが、やはりない。それならば自分がと思い立ったのが、スマ放クラウドのはじまりです。

今やっていること

Noimage
グリッド線アプリLITE版 

これまでにクェスタで開発したアプリの一例をご紹介しています。

こんなサポーターを求めています

  • アドバイスして欲しい
  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)

創業者

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。