株式会社SandBox
「感情分析によるマーケティング評価」 製品や広告の効果測定において、従来のアンケートだけでは不十分です。無意識は計測できずバイアスも多くありますが脳波を活用することによって正しく計測可能です。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

  • Thumb 30de7ea6 f505 411e 8257 20a351c7beca
ノウミーリサーチについて

広告や製品の効果測定において、従来のアンケートのみでは正しい情報が得られません。
「相手に本当の事を言うと申し訳ない」「こう答えたほうがかっこいいかな」といった心理が働くことに加え、そもそも無意識なことは言語化ができないという難点があります。

一次情報が間違ったものになってしまうと、その後の展開にも影響を及ぼし最終的には撤退に繋がってしまう可能性があります。

当社では、生体情報である「脳波」を活用し、非常にバイアスの少ないデータを扱っています。
好感度や興味、ストレスなどの様々な感性指標を時系列で取得が出来るため、どのようなタイミング(状況)でプラス(マイナス)になっているかを判断することが可能です。

また、昨今の新型コロナウイルスの影響を受け、オンライン完結(自宅での測定)型に切り替えております。不確実性の高い状況においても、リサーチ体制をサポートします。

これまでテレビ局や広告代理店、消費財メーカー等へご提供しており評価を頂いております。

なぜやっているのか

Noimage

代表の菊地はもともとプロゲーマーとして世界で活躍をしていました。アジア大会準優勝を成し遂げ、東京ゲームショウや地上波番組等で解説者なども経験しています。

当時幾つかの課題がありました。自身のパフォーマンスは如何に上げられるのか?ということです。以来、生体情報に興味を持ち始め、そのなかでも未来を変える技術である脳波に出会いました。

生体情報で人生を豊かに出来ると感じ、創業に至りました。

どうやっているのか

Noimage

広告や製品開発において、膨大なKPIデータを持っている企業と連携を図っています。
リサーチ提供においての共通課題は、「結果が見えない」ということに尽きます。リサーチ結果を提出し、仮にそれを基に改善したとしてその結果売上にどの程度貢献できたのか?ということです。

ここを深く得られる状況を作る事ができれば、購買に繋がる脳波や個人にとっての理想状態を見出すことができ、大きくチャンスが広がります。

こんなサポーターを求めています

  • アドバイスして欲しい
  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 取材してほしい

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。