夢追人
その山に住む人が、その山を管理して、その山の恵が流域を循環する。そんな社会を目指しています。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
2

サービス紹介文

山林環境の地力循環生態系システムに則った、流域循環型の山林整備技術を持つ経営体の確立を目指しています。流域単位で山林を管理し、山林所有者・山林整備者の利益率向上により、山林と永続的に関わることが可能なことを実証します。
高齢化や低所得化等の影響で急速な規模で拡大する山離れの主要な担い手経営体として独立し、初年次に1500m3の出材を確保、今年2年次は2500m3の出材を予定している。5年以内に5000m3の出材を確保し、流域循環型林業の有効性の実証と、人が気持ちが良いと思える山が増えることを目指しています。

なぜやっているのか

山林所有者・整備者の高齢化や低所得化等の影響により急速に山離れが進み、整備が遅れた山林が増えてきています。
加えて、山林が遠く映像や記憶のものと化した現代、事実に基づいた山林の情報を共通認識として持ち合わせておらず、議論が噛み合わない状況も生まれています。
その反面、特に若い世代の自然環境に対する関心は高まる一方であり、山林を取り巻く各種基礎情報を整理する必要があります。

●山離れと担い手のマッチング
流域の中心的林業経営体の組織化と、営林規模拡大により流域の山林管理に責任を持ちます。
小規模分散型の流域循環型林業経営体のロールモデルとして、流域の安定経営に貢献します。

どうやっているのか

人と機械と重機の調度良い塩梅を探しながら、豊かな心で豊かな山づくりを行います。

流域の山林管理に責任を持ち、気持ち良い山を保ちます。

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。