Payke
バーコードに新たな価値を。 レジだけじゃない、スマホ時代のバーコード活用ソリューション。 バーコード2.0 バーコードから、「伝わらない」と「分からない」を無くし、モノの価値を最大化する。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

サービス内容

5c5c0551 18a6 4ceb b006 5d97cd5390ce
  • Thumb 5c5c0551 18a6 4ceb b006 5d97cd5390ce
バーコードを使った、ショッピングサポートプラットフォーム。

バーコード2.0へ。
「伝わらない」と「分からない」を無くし、モノの価値を最大化する。

スマートフォン時代、皆が手の内にコンピュータとカメラを持ち歩く時代。
そんな時代に合った、バーコードの活用方法を提供します。
今商品に付いているバーコードの上に、新たに様々な情報を付加できるプラットフォームです。
口コミ、作り手の想い、ストーリー、取扱説明書・・・そんなモノに関する情報を「多言語」でバーコード上に保持します。

①商品メーカーは専用管理画面からバーコード上に付加したい情報を入力します。
②①で入力した情報はリアルタイムで商品のバーコードに紐づき、保存されます。
③スマートフォンでバーコードを「ピッ」とするだけ、その商品の情報が母国語で表示されます。
④活用データは全て蓄積されており、「どこで、何が、どんな人に商品がスキャンされたか」等が「興味」が可視化されます。

ユーザーにとっては今まで知らなかった商品の価値がすぐに分かるようになり、メーカーにとっては伝わらなかった商品の価値をダイレクトに伝えられるようになります。

これからは、店内のバーコードが、「価値を伝える」媒体になります。

なぜやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

「分からない」こと、「伝わらない」ことによる機会損失を無くしたい。
商品には、こだわりやストーリーが必ずあります。それこそが商品の魅力であり、価値であり、購買動機になるのです。
しかし、生産者はその魅力を消費者に伝える手段がありません。消費者も知る手段がありません。訪日客相手では尚更です。
消費者、生産者、それを売る小売店、皆が「分からない」「伝わらない」ことで機会損失をしているのです。

どうやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

Paykeは、世界中どこにでもある商品の「バーコード」にスマホをかざすだけで、商品のあらゆる情報を、 利用者の母国語で閲覧できるアプリです。Paykeがあれば、これまで外国人に伝えることができなかった私たち、 日本の魅力を正確に届けることができるようになります。

今やっていること

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9
近隣の店舗情報も閲覧可能!

自分の現在地を中心に近隣の飲食店・販売店を表示・案内します。免税対応や銀聯カードへの対応など、 外国人観光客に特化した情報を掲載できます。さらには多言語でのクーポン配布も行えます。

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9
スキャンした商品の情報を多言語で表示!

利用者の母国語に合わせて、商品情報を表示します。また、その商品(バーコード)に対して「いいね!」をしたり、口コミを書いたりすることができ、 バーコード上にどんどん蓄積されていきます。

こんなサポーターを求めています

  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)
  • スタッフ探し
  • 取材してほしい

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。