メタボランティア
世界中のアクティブ(健康)エネルギーを集めて社会のチカラに変える仕組みをイベントやアプリを通して提供しています。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
7
メンバー
1

ニュース

2017.04.24
PRESS
255fae35 27a4 4c34 a8b8 f87927016f42

脂肪を燃やして寄付にするアプリ「Charity Diet」プロジェクトを開始

メタボランティアでは、2009年より身体活動により発生する消費カロリーを社会貢献への寄付に換える仕組みを提供し続けております。そして、この度、設立当初より構想してきましたこの仕組みをWEBサービスとして提供する仕組み「Charity Diet」を開発し、6月より実証テストを開始することをお知らせ致します。

そして、本実証テストには以下の7つの社会貢献団体が参加、サービス利用者は自分の消費カロリーを応援する団体を選び寄付する事が出来ます。

◆参加する社会貢献団体
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン、特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン、公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWF ジャパン)、認定特定非営利活動法人カタリバ、特定非営利活動法人green bird

また、寄付については、サービス利用者の皆様の消費カロリー50キロカロリーごとに1円の寄付金に換算され以下協賛企業の協賛金よりメタボランティアを通して各参加団体に支払われます。

◆協賛企業
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社、健康ライフコンパス株式会社、ライオン株式会社、アサヒ飲料株式会社

メタボランティアでは本実証事業を通して、「CharityDiet」のサービスのブラッシュアップ及び参加団体、協賛企業をはじめ、サービス連携パートナーの拡大を行い2017年末を目処に本番サービスを提供する予定です。

PDFをダウンロード