竹田 周

所属スタートアップ

メタボランティア

世界中のアクティブエネルギーを集めて社会のチカラに変える仕組みをイベントやアプリを通して提供しています。

実績

IT業界でのマーケティング、サービス企画を本業(15年)としながら、それらで培ったスキルやコネクションを活用し、2009年にNPO法人メタボランティアを設立。健康(肥満)問題や地域活性などの社会問題の解決にも取り組んでいます。現在、本業のIT事業ではWEB・アプリの企画、開発の他、地域ポイント支援事業やヘイルスケアや介護向けIoTソリューションの事業開発を実施、同時にメタボランティアで行っている健康と社会貢献を両立するイベント事業やスマートフォンアプリを企画し新たにスタートアップを計画しています。

経歴

2009年
-
現在
特定非営利活動法人メタボランティア

設立から2014年までは理事・事務局長としてイベント企画・運営を担当、2014年以降は代表としてイベント企画・運営を行う傍ら事業開発として、経済産業省の健康寿命延伸産業創出推進事業の複数プロジェクトへ参画。それらで得た経験とノウハウを元に、地域ポイント事業や企業のヘルスケア関連事業のWEBやアプリの企画・ディレクションなどを実施。現在は、メタボランティアの仕組みをアプリにした「Charity Diet」を開発、2017年6月よりテストサービスを開始、本格的な事業化に向けた取り組みを行っている。

メッセージを送る