孝行デマンドバス
孝行デマンドバスは、デマンド交通(乗合タクシー)の実現をサポートするSaaSです。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
7
メンバー
1

ニュース

2016.07.29
PRESS

「孝行デマンドバス」ご利用の岡山県玉野市様が、国土交通省「平成28年地域公共交通優良団体国土交通大臣表彰」を受賞されました。

「孝行デマンドバス」をデマンド型乗合タクシー「シータク」の運行システムとしてご利用いただいております、
岡山県玉野市様の玉野市地域公共交通会議が、「平成28年地域公共交通優良団体」として国土交通大臣から表彰されました。
玉野市様、また運行事業者をはじめとする関係各位の皆様に、心よりお祝い申し上げます。
http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo03_hh_000174.html

功績概要(受賞理由)
コミュニティ交通を中心とした新交通体系の構築やデマンド型乗合タクシーの導入による乗継ぎ円滑化を図るとともに
多様な利用促進策と住民意見の把握・検証により利用者増加を実現するなど地域公共交通の確保・維持に積極的に取り組んだ

・地域公共交通優良団体国土交通大臣表彰について
http://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/transport/sosei_transport_tk_000042.html

本表彰制度は、地域公共交通に関する取組が他地域の模範となるような顕著な功績がある団体を表彰することで、優良事例の情報提供等を図ることを目的に、平成21年から実施しています。
受賞団体は、以下の基準を満たすものの中から、有識者で構成する委員会での選考等を経て決定しています。
 (1)住民、NPO、企業等の地域の多様な主体が、地域公共交通に関する取組に参画していること。
 (2)地域の実情に合った創意工夫が凝らされていること。
 (3)事業の今後の自立性・継続性が見込まれていること。

「シータク」では、ハイブリッドデマンド運行方式(=セミデマンド方式+フルデマンド方式)が採用されています。
セミデマンド方式・・・乗合率が高く、運営コスト負担を低減できます。
フルデマンド方式・・・病院帰りの高齢者のために、リアルタイムの割り込み予約を受け付け、住民の利便性を追及しています。
また、「シータク」は、コミュニティバス「シーバス」のバス停に接続し、乗り換え・乗り継ぎができるようになっています。 玉野市様では、鉄道、バス、デマンドタクシーのフィーダー系統により、公共交通機関のベストミックスが実現され、公共交通利用者が年々増加しています。

「孝行デマンドバス」が、今回の表彰に関わりを持てたことを大変嬉しく思っています。
システム開発のコガソフトウェアは、交通・健康・環境の領域を中心に、今後一層、地域社会の課題解決や活性化に貢献して参ります。

・「シータク」について
http://www.city.tamano.lg.jp/docs/2014031400058/

・「シータク」運行開始のお知らせ(平成26年6月)
http://www.kogasoftware.com/topics/post-3556/