生活者との共創・絆作りのシステムを提供
生活者は高い感性を持ち、自分達も参加し共に創りあげていくこと「共創」に魅力を感じようになりました。その共創関係を永続的に続けていくこと「絆作り」が大切になります。共創・絆作りの仕組みをご提供致します。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
2
メンバー
1

サービス内容

F379eb8c 3746 4fbd 9019 f92e274253fd C145a4a7 cfea 45cb 92af 477419cb2724 79efef64 4d89 4042 871d 9836f51849bd B4b50a6a fc52 47bf 9301 d4437bf9fb62
  • Thumb f379eb8c 3746 4fbd 9019 f92e274253fd
  • Thumb c145a4a7 cfea 45cb 92af 477419cb2724
  • Thumb 79efef64 4d89 4042 871d 9836f51849bd
  • Thumb b4b50a6a fc52 47bf 9301 d4437bf9fb62
コミュニティブランディング

昨今の生活者は高い感性を持ち、企業から一方的に提案されることよりも、自分たちも参加し共に創りあげていくことに魅力を感じる傾向にあります。彼らは単に消費するだけではなく、「共創」することに新たな価値を持つので、消費者とは呼ばず生活者と呼びます。その共創関係を永続的に続けていくこと「絆作り」が大切になります。絆創り(ブランディング)では生活者のインサイトをどれだけ出来るかが重要になります。そして対象となる生活者との円滑なコミュニケーションを図り、心理や行動に変容を促します。こうして生まれた絆をさらに深め、永続的に保って行くことが非常に大切だと考えます。
様々な企画・コミュニケーション手法・コンテンツ・SNS・ビックデータ解析・最新映像技術などを駆使し、最適なご提案を行っていきます。

なぜやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

現在の日本は少子化の影響もあり人口が減少しマーケットが縮小しています。さらに生活者は以前に比べニーズが多様化しています。そんな状況の中、企業は人気の出る商品・サービスをなかなか創り出すことが難しくなっています。しかし企業は新商品・新サービスを創り出し成長しなければなりません。
私達は企業と共に難しく複雑な状況の中でも生活者に価値ある商品・サービスを必ず創り出していきたいという思いでいっぱいです。

どうやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

ブランディングコンサルタント事業 ブランディングプランニング事業

こんなサポーターを求めています

  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。