クラウド会計ソフト freee(フリー)
全自動のクラウド会計ソフト
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

ニュース

2016.01.04
PRESS
A86e83df ccd0 44a5 827d adf08e892fb4

「クラウド会計ソフト freee」 が確定申告書作成機能をフルリニューアル。ガイドにそって質問に答えるだけで確定申告書の作成が可能に。

freee 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐々木大輔、以下 freee ) が運営する「クラウド会計ソフト freee」は、ガイドに沿って入力するだけで確定申告を終えられる新UI(ユーザインターフェース)をリリースいたしました。

昨年も大変好評を頂いたfreeeの確定申告※ですが、今年は画面上のガイドにそって必要事項を入力していくだけで、初めて確定申告を行う方でもカンタンに申告書の作成・提出まで行えるように、ステップ型のユーザインターフェースを開発・導入いたしました。

こちらのステップにそって作業をして頂くことで、会計知識に不安がある個人事業主の方も、安心してカンタンに確定申告書を作成できます。

※ 昨年freeeで確定申告をして頂いたユーザーの方のうち96%に、「来年の確定申告もfreeeで行う」と回答頂きました。また、具体的に、以下の様なご満足の声を頂いております。 「子育ての合間にはじめての確定申告を終えました」、「大変機能的で、とても使いやすいです。また、クラウドであるため、出先のちょっとした費用もすぐに入力できるおかげで、会計処理の手間が大幅に減っています。」など多数。

<画面イメージ①:基本情報の入力画面>

step1

<画面イメージ②:控除等の入力画面>

step2

<画面イメージ③:作成書類の確認画面>

SS 2015-12-21 19.53.30

freee 新確定申告書作成機能
https://www.freee.co.jp/features/kakuteishinkoku
リリース:2016年 1月4日
価格: 無料
クラウド会計ソフトfreeeの標準プラン(個人事業主)のアカウントをお持ちであればご利用できます。

freeeは今後とも、個人事業主の皆様がより創造的な活動にフォーカスいただけるよう機能開発を進めていきます。