Code for Japan
ともに考え、ともにつくる
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
2
メンバー
1

ニュース

2015.12.01
INFO

鯖江市でのコーポレートフェローシップが始まりました

コードフォージャパンが行なっている越境人材育成プログラム、コーポレートフェローシップの2015年下期が始まりました。

既に先行して始まっている横浜市(こちらは別途レポートします)に続き、鯖江市でも12月1日から派遣がスタートし、任命式と記者会見がありました。

鯖江市は、コーポレートフェローシップの受け入れを決めてくれた初めての市。昨年、前例の無い我々の取り組みに賛同し、受け入れを決めていただいた市長には感謝の気持ちで一杯です。今回フェローを派遣していただくのは、NECソリューションイノベータ株式会社。フェローの石崎 浩太郎さんは、DevLOVE広島の技術者コミュニティの運営なども行なうエンジニアです。12月1日より3ヶ月間、鯖江市役所で職員として勤務します。