呼気センサー付きマスクで健康管理
呼気データをスマートフォンで記録し体調変動の早期発見とIoTを活用し医療機関やスポーツジムとの協業を行い、健康長寿、健康保険税や健康保険組合財政への貢献。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
2
メンバー
1

サービス紹介文

D7fa4f19 81f0 478f ad32 c477ad46c9d9
  • Thumb d7fa4f19 81f0 478f ad32 c477ad46c9d9
花粉、PM2.5、感染症対策を行いながら健康管理と健康保険税や健康保険組合財政への貢献。

花粉、PM2.5、感染症対策用サージカルマスクに呼気センサーを組み込み、Bluetoothでスマートフォンに呼気データを転送、記録し過去のデータと比較し体調変動を身にモニタリングしながらIoTで医療機関やスポーツジムから健康、体力維持に関するサポート受けるサービスモデル。本モデルを実行する事で健康長寿に貢献し、医療費、薬価の適正化に貢献し、健康保険税や健康保険組合財政への貢献する。
将来的には、呼気状態からドライバーの運転状況をモニタリングする事で、事業所やスマートフォンから居眠り運転防止の注意喚起を促す事も可能になります。

なぜやっているのか

C0e60503 bdc1 4066 8d3b 23b8581a8542

マスクで花粉、PM2.5、感染症対策を行っているが、呼気には重要な生体情報が含まれており、呼気センサーをマスクに取付ければ簡単に非侵襲で癌、糖尿病、アルツハイマー病の兆候を年1回の健診より早期に場所や時間の制限無く発見できるので医療費や生命保険の適正化につながる。また呼気の酸素量を調べる事で、肺機能や運動強度も分かるのでスポーツジムとの協業で健康、体力維持のビジネスモデルを構築し社会貢献するため。

どうやっているのか

67622d23 6a37 47af 834b 9de4c9996c2d

呼気センサーを使い捨てマスクに組み込み、着脱式の無線通信機(Bluetooth )もしくは有線でスマートフォンへデータ転送を行い、スマートフォンでデータを記録、グラフ化し日々の呼気情報の変化点を管理する。その呼気データをIoTクラウドで医療機関やスポーツジムと共有し疾患の兆候や運動強度の管理を行い、健康管理、維持に関するアドバイスをネットワークを通じて構築する。

今やっていること

Noimage
SmartMask

おはなの恋人 「肌に優しいスマートなマスク」 の販売で気密性の高いマスクの使用感や課題、評価実績を作り、「肌に優しいスマートなマスク」を次世代マスク「SmartMask」にエスカレーションするべく要素開発。

BtoB スタートアップ 男性 女性 BtoC BtoG 〜40代 〜50代 〜60代 〜70代 家族 高齢者 国内 海外
Acdcc962 3356 4886 b2c2 4d8a1b897037
おはなの恋人 「肌に優しいスマートなマスク」 の製造販売

既販のマスクとは全く異なる方法で、鼻と頬の隙間を埋め、敏感肌の方やご高齢の方が安心して使用できる医療用サージカルマスクを優しくしたマスクを日本国内で製造し販売をECショップで展開しました。
ECショップ:https://wowma.jp/user/39674696
広告:https://www.daily.co.jp/item/

こんなサポーターを求めています

  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)

創業者

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。