Mikiya Shibatsuji

所属スタートアップ

whomor

クリエイティブで世界中に感動を。イラスト制作・マンガ制作・アプリ企画運営・エンタメコンサルティング・エンタメケーション

実績

ゲーム向けのイラスト・マンガ制作クラウドソーシングのサービスを中心に提供し、2015年3月までに株式会社マイネット、株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ、三菱UFJキャピタル株式会社、株式会社アカツキ、株式会社Donutsなどから総額約1億円の資金調達を実施。
2015年12月、株式会社アドウェイズ、株式会社DGインキュベーション、株式会社DK Gateの計3社を引受先とする第三者割当増資により総額2億円の資金調達を実施。

自社のクラウドソーシングプラットフォームに登録している約6000名のクリエイターと社内の企画ディレクターや漫画家、イラストレーターで制作するコンテンツは多岐にわたる。例えば、ゲーム向けのイラストやto Cのオリジナル漫画、女性向け漫画のアプリなどを制作している。特に2016年12月にリリースした女性向け漫画アプリは、リリース8ヶ月で90万DL、iOSブックカテゴリ4位、Androidコミックカテゴリ9位を達成している(編注:数字は2017年8月現在)。

また「クリエイティブで世界中に感動を」を実現するために、全世界6言語に対応した恋愛ノベルアプリもリリースしている。こちらは世界で120万ダウンロードを達成し、現在もどんどん伸びている状況。

さらにto B事業として、ハイクオリティなコンテンツが制作できる強みを生かした、企業向けのプロモーション漫画も手がけている。近年、大手企業から官公庁まで様々な法人が、ブランディングやマーケティングに漫画を用いていることもあり、この事業は現在急激に伸びている。

経歴

2011年
-
現在
株式会社フーモア

株式会社フーモアを創業し同社代表に就任。

2011年
-
2011年
株式会社トライバルメディアハウス

ソーシャルメディアマーケティングでコンサルタント。

2010年
-
2011年
株式会社シェアコト

ルームシェアメンバーとシェアコトを創業。グルーポン系サイトを立ち上げ、ピクメディアに事業譲渡。

2009年
-
2010年
アクセンチュア株式会社

大規模システムのPMO、大手小売業のBPRのプロジェクトに参画。

2007年
-
2009年
東京工業大学大学院

益子研究室にて摩擦の研究をする。
http://www.chemeng.titech.ac.jp/~mmasuko/japanese/frameset_jp.html

2003年
-
2007年
東京工業大学

第三類に入学。

メッセージを送る