Nishimaki Akiko

所属スタートアップ

食空間デザインを通し日本の伝統工芸を国内外に伝え広げる。(一般家庭、企業向け)

食空間デザインを通し、日本の伝統工芸品のコンサルティング販売をしています。代表は東京ドームテーブルウエアフェスティバルにて、2014年/2016年の2度に渡り「大賞・経済産業大臣賞」受賞の実績を持つ

実績

インテリアデザイナー、広告代理店勤務を経てテーブルコーディネーターとなる。
年に一度開催される30万人の来場者を見込む「東京ドーム」テーブルウエアフェスティバル「優しい食空間コンテスト」にて
2014年 大賞・経済産業大臣賞 受賞
2015年 優良賞 受賞
2016年 大賞・経済産業大臣賞 受賞
3度連続入選、2度の大賞受賞者は、初となる。
2014年は沖縄の伝統工芸品をメインに使ったコーディネートで、2016年は「東京の伝統工芸品」だけを使った空間デザインで、大賞を獲得。

・大手住宅メーカーなどで、テーブルコーディネートセミナー開催
・企業が発行する冊子やWEBマガジンなどで、「日本の器」に関する連載を執筆
・企業向け、一般家庭向けのテーブルウエアのコンサルティングや空間コーディネート、ディスプレイ
・各種講演(日本の器について)

経歴

2014年
-
現在
株式会社 AntennArt 

代表取締役

メッセージを送る