鈴木 肇

所属スタートアップ

磁気浮遊モジュールを使った新製品企画

磁気浮遊モジュールを使った新製品企画

Smart Wear Project

国内外企業・大学・研究機関と連携し、様々なセンサーを内蔵したウェアラブルデバイス事業

実績

1980年横浜生まれ。1歳~3歳まではイギリス、12歳~24歳まではベルギー在住。18歳でイギリス系インターナショナルスクール The British School of Brusselsを卒業後、プロテニスプレーヤーとして24歳まで世界を転戦。現役引退後は早稲田大学卒人間科学部情報科学科へ入学し、テニスコーチをしながら並行して父の経営する㈱サーフテックトランスナショナルにて欧州から日本への国際技術移転事業に携わる。父が欧州の様々な大学や研究機関と提携していたことで欧州内の技術系ネットワークを継承。大学卒業後にサーフテックと並行して通信会社に勤務した後に仕事と並行して芝浦工業大学大学院工学マネジメント科(MOT)で欧州研究機関を事例に国際技術移転によるオープンイノベーションについて研究。溜め込んだ多くの企画を実現するために2014年6月に㈱ワイアードゲート(WIREDGATE Inc.)を設立し代表へ就任。代理店事業の傍ら、国際技術移転プラットフォームTECHSEARCHや、ウェアラブルデバイスのデータ解析プラットフォーム事業など複数のプロジェクトを同時進行で進めている。2018年4月からは岡山県の吉備高原都市へ会社ごと移住し、吉備高原都市に国際イノベーションハブを作る「Kibi Innovation Highway City 構想」を始動する。

経歴

2014年
-
現在
株式会社ワイアードゲート(WIREDGATE Inc.)

代表取締役社長

2008年
-
2010年
株式会社ウィルコム

XGP立上げ部隊に所属
英語版の経営報告書も担当

2004年
-
現在
株式会社サーフテックトランスナショナル

マーケティングディレクター

1998年
-
2004年
プロテニスプレーヤー

ベルギーを拠点に海外の国際大会や賞金大会を転戦していました。

スタートアップとの関わり方

  • スタートアップのリソースを使いたい
  • 情報交換・交流

メッセージを送る