リダイレクト越境EC Worldshopping
NO BORDERなサービスで 世界をHAPPYに
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
2

サービス紹介文

E22628f8 8d72 4574 af74 0b6dc3c31a06 0f0e29b7 91fc 4327 a3f7 6bb7f5969a8c
  • Thumb e22628f8 8d72 4574 af74 0b6dc3c31a06
  • Thumb 0f0e29b7 91fc 4327 a3f7 6bb7f5969a8c
リダイレクト越境EC Worldshopping(ワールドショッピング)について

リダイレクト越境EC「Worldshopping」は2017年4月に特許を取得した国内ECサイトが手軽に、しかも『無料で』125ヶ国向け越境EC対応が可能になるサービスです。
海外配送、顧客対応、不正決済対応、多言語対応などの手間や費用を一切かけることなく世界125ヶ国向けに販売・配送が可能になります。

《背景》
訪日観光客のインバウンド消費の高まりに加え、Eコマースにおいても越境EC市場の伸びとともに国内EC事業者の海外向け販売需要が高まっております。
昨今では中国をはじめとした海外のモール販売の認知度は高くなっておりますが、人・モノ・コストを含め海外モール進出による販売ハードルは高いのが現状です。
一方で日本国内でのみEC展開を行っている状況であっても海外から国内サイトへの流入は2%~4%前後、フィギュア・アニメに代表されるクールジャパンコンテンツなど、取扱商品によっては海外比率が10%を超えるサイトもあります。
しかしながら「多言語対応」「不正決済対応」「カスタマーサポート」「海外配送対応」など言語・決済・物流に代表されるハードルにより越境EC対応できない国内EC事業者も多く、海外からわざわざアクセスしてくる見込み顧客を放置している状況が多く発生しておりました。

《サービスの特長》
1)国内EC事業者は1行のjavaScriptのタグの設置と、簡易なTSVファイルによる商品データのバッヂ処理連携を「Worldshopping」と行うだけで125ヶ国向け越境EC対応が可能になります。
2)国内ECサイトに海外ユーザーがアクセスした時だけに見えるバナーが表示され「Worldshopping」内の海外対応ページへリダイレクトして商品を購入できます。
3)海外ユーザーが注文した商品の購入代行から海外発送まで「Worldshopping」が行うため、国内EC事業者は特別なオペレーションは一切発生しません。通常の国内サイト運営のみに専念することができます。
4)海外ユーザーによる不正決済リスクは「Worldshopping」が負いますので国内EC事業者は不正決済によるチャージバックリスクがありません。
5)125ヶ国への海外発送に対応しています。
6)「Worldshopping」はECモールとなっているため海外ユーザーは複数サイトの商品を一括購入・まとめ海外発送が可能となります。そのため越境ECのボトルネックである「海外送料」を抑えることができ国内EC事業者は自社サイトにアクセスしてくる海外ユーザーだけでなく、「Worldshopping」全体の海外ユーザーに向けて商品を販売することができます。
7)125ヶ国への海外発送に対応しています。
8)サービス導入企業は初期費用、月額費用、販売手数料などの費用はかかりません。「Worldshopping」は海外ユーザーから課金するビジネスモデルとなっております。

なぜやっているのか

Noimage

ECは世界中で購入できると思っていたのに海外から購入できなかった経験。
情報は国境を超えているのにECには言語、決済、物流、各種規制により売手、買手とも不便である。
越境EC✕国際物流の購入、配送プラットフォームで 世界中の売手、買手双方の不便・不利益を解決し、
購入履歴、商品データを活用して「“あると便利なこと”より“ないと困る”」 事業に発展させることができると信じているから

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。