売り手と買い手を物語でつなぐ地域密着型ECサイト「ゆいトレード」
ゆいトレードとは、物語でラップした商品でつながる「地域密着型ECサイト」です。 欲張りかもしれないけど、「物語」を 通じてみんなを笑顔にしたい!
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

ゆいトレード(ゆいトレ)とは、作る人・売る人・買う人を「物語」でつなげる、新しい地域ビジネスのプラットフォームです。
地域SNSのネットワークを土台に、弊社にて新たに開発した「地域SNSクーポンシステム(以下、「トラストクーポン」)」を利用して、地域コミュニティに経済基盤を提供し、「地域性」を前面に出したコミュニティを通じた商品やサービスの発信・販売に加え、当該地域内・地域横連携よる、各地域の資源の相互扶助・融通を促し、正当な代金授受を通じた経済基盤=「ゆいトレード」を立ち上げ、展開する取組です。

ゆいトレードは、2016年12月20日、6か月ほどの準備期間を経て、正式に「β版」をリリースしました。その特徴は以下の通りです。
①売り手の皆さんの「想い」を「物語」にして伝えます
「素敵な品物には、素敵な物語がある」---作り手のこだわり、心遣い・・・それがモノやサービスの本物の価値だと考えます。その価値を感じることで、私たちの心に「豊かさ」が積みあがっていきます。そういう「地域の宝物」を掘り起こして、物語を添えて、皆様に届けます。
②買い手の皆さんと「顔が見えるつながり」ができます
ECサイトに費用やスキル不足で悩むことなく、気軽にだれでも参入することができます。
事業者の皆さんは商品を出品する期間や条件を設定するのみ!利用者は出品条件と「物語」に納得して購入するので、出店者は買い手の皆さんと「直接顔が見えるつながり」ができます。
③新たな販路が構築でき、利益も確保できます
売れた分だけ一定の費用がかかる完全成功報酬型で、参加料や登録料などは一切必要ありません(一部機能は有料オプション)。
システム運営者へ支払う手数料は販売価格の17%のみ(開設当初。今後は別途検討いたします)。あとは、原価・輸送費と売り手の事業者様の粗利益・団体の運営経費等を勘案して、売り手様が自由に売価を設定いただけます。
④顔が見えるサポート体制で利用者を支援します
地域の情報化を推進して20年、全国40か所以上にわたって「地域SNS」で築かれた各地のネットワークが連携して、皆さんをしっかりサポートいたします。

<良い商品・良いサービスを利用者に伝えるための仕組み>
「ゆいトレード」は、地域資源を掘り起こす創造的人材が、普段からの信頼の絆を活かし、「そこにしかないモノと物語」への共感を、「物語」として発信し、「売り手」と「買い手」を直接つなぐことで、拡げていきます。
また、全国各地のリアルなコミュニティが連携することにより、「地産地消」だけでなく「地産互消」や「地産外消」として展開します。

なぜやっているのか

Noimage

弊社は横浜での地域SNSの運営から開始しました。
当初は3千人以上の利用者でしたが、グローバルSNSの台頭に伴い、多くのユーザーは移行しましたが、全国のネットワークの繋がりが残り、3.11などの災害においても地域を超えた自発的活動が行われています。
現在運営が低調な理由の一つは運営主体の収益基盤がないためであり、今回EC機能を追加しました。
これを活性化させるきっかけにしたいと考えています。

こんなサポーターを求めています

  • アドバイスして欲しい
  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。