KANNAプロジェクト
世界中のあらゆる都市で事業を行うノンデスクワーカー業界のプロジェクト管理を円滑化する
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
2

サービス紹介文

あらゆる「現場」がKANNAでつながり、円滑化された世界へを実現します。KANNAは、不動産開発、建設、商業施設、空港、インフラ、プラント、コンビニ、テーマパーク、オートリースなどノンデスクワーク業界向けに開発され、70カ国・40,000社以上に幅広い業種の企業に利用されているプロジェクト管理アプリです。建物設備に関わる計画・設計・施工・保守の各フェーズにおけるプロジェクトの進捗管理をリアルタイムにチーム内で行えたり、履歴データをプロジェクト毎に保管できます。また、オートリースの営業活動における支店と本店間のコミュニケーションを円滑にし、リアルタイムで進捗管理を行うことができます。KANNAは都市で活動するノンデスクワーカーの業務効率を改善し、マネージャーがプロジェクトの進捗状況をより正確に、簡単に管理することを可能にします。主に、クラウド上でPC・スマホを使って、コスト・工程・書類・写真・報告・チャット・ステータスを複数人でリアルタイム共有できます。

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。