株式会社LOCUS
600人のクリエイターを活かし、プロモーション活用、ECサイトにおける動画活用、マニュアルや営業ツールの動画化など、採用支援など、累計1000社のお客様との取引、年間1500本制作実績があります。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
7
メンバー
2

ニュース

2016.11.21
PRESS
22ed1368 f908 44ea a38c 9ad745abbf05

LOCUSがティーン向けマーケティングにショートムーバーを起用したキャンペーンを企画

動画を軸に企業のマーケティングコンサルティングを行なう株式会社LOCUS(ローカス 本社:東京都渋谷区、代表取締役 瀧良太、以下LOCUS)は、この度、株式会社サクラクレパス(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:西村彦四郎)が提供するティーン向けゲルインキボールペン「デコレーゼ」の中高生に向けた商品認知とマーケットリサーチの一環として、Twitterで著名なショートムーバーを起用したキャンペーンを企画実施いたします。

■キャンペーンについて

一般ユーザーに「デコレーゼ」を使った作品を作成頂き、写真に撮って投稿頂く「写真投稿型キャンペーン」を実施し、優秀者にはショートムーバー作成のオリジナルデコアイテムをプレゼント。更に、今回のコンテストのお披露目として、2016年11月26日(土)に「ドリーム*ステーション JOL原宿」にてショートムーバーのファンを招いた100名限定のファンミーティングを開催します。イベントでは、Twitterで大人気のショートムーバー4名(「あいかたん」「ねお」「きりたんぽ」「ただのよしの」)をお迎えし、トークショーやデコレーゼの商品特長、活用シーンなどをご紹介いたします。また、ファンの方々を交えてデコレーゼを活用したデコ体験、最後には、ショートムーバー4名との記念写真撮影も予定しております。

■今回の経緯について

スマートフォンの普及により、インターネットにいつでもどこでも繋がる世界が訪れ、ティーンを中心にテレビ離れが加速。SNS上で情報収集をする傾向が強まりつつあります。実際に、YoutuberやInstagramer、Twittererなど、SNS上で人気の一般人のほうがタレントよりも影響力を持つケースも増えてきています。

そこで、「デコレーゼ」のメインターゲットとなるティーンに対する新たな施策、及び、ユーザー活用ニーズを探るためのマーケットリサーチの一環として、今回の施策を実施することになりました。なお、ショートムーバーは株式会社VAZ(バズ 本社:東京都渋谷区、代表取締役 森 泰輝)所属のクリエイターを起用します

■今後について

LOCUSでは、今回のようなインフルエンサーを活用した施策だけでなく、広告主様のニーズに合わせて、従来の動画広告の企画制作や配信までのサポートまで、一貫して行なってまいります。更に、自社ニュースメディア「movieTIMES」の運営を通して得た国内外の最新情報や、動画広告の制作/配信を通じて得たノウハウ・ナレッジを、様々な形で広告主様へ還元していきます。