Greenpot
車の貸したいと借りたいを繋げるCtoCカーシェアリングプラットフォームの提供
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
2
メンバー
2

ニュース

2013.11.01
PRESS

2013年11月1日 個人間カーシェアリングGreenpotリリース

日本初!! SNSを利用した
個人間カーシェアリングサービス『Greenpot』リリース
クルマを貸したい人と、借りたい人とを繋げ、駐車場に眠っている資産を有効活用!!
【クルマは「所有」から「共有」へ】

「シェアで豊かな暮らしを」テーマに全く新しいビジネスの企画・開発・運営を行う株式会社ライフシェアワークス(東京都足立区、代表取締役:芝弘明)はSNSを利用し、クルマを貸したい人とクルマを借りたい人をインターネット上でマッチングする個人間カーシェアリングサービス『グリーンポット(英名:Greenpot)』を2013年11月1日より開始します。

「Greenpot」はSNSを利用し、クルマオーナー(所有車)がクルマを使わない間、Greenpotユーザー(利用者)にクルマを提供する全く新しい「カーシェアリング」サービスです。

クルマオーナー(所有車)は、駐車場に停めている時間を有効活用して、クルマを持つ事で諦めていた様々な問題を解決します。オーナーはクルマ登録後に夢の設定(自分の望むサービスや商品)を設定し、クルマを貸出す事でポイントが貯まっていき、目標ポイントに到達すると交換する事ができます。ポイントはオーナーが設定した夢の他、日用品などと交換することができます。ポイントは1000GP=1000円程度の価値を持ちますが、現金との交換はありません。

クルマユーザー(利用者)は、インターネットを使い自宅近くにあるクルマを検索したり、行き先近くで探すことができ、更に目的やシーンに合せてクルマを選ぶ事が出来ます。借りたいクルマが見つかれば、Greenpot内のSNSを利用して質問したり、リクエストが出せます。ユーザーはクルマを安く乗れるだけでなく、多種多様なクルマを目的に合わせて使い分ける事が可能です。更に、利用すればするだけお得なポイント還元があり、サイト内で日用品と交換することができます。

仕組としては、オーナーが貸し出したいクルマの車情報、レンタル可能な日時、場所、禁止事項などの条件を記入し、登録します。その後、自分の目標となる夢を設定します。ユーザーは借りたい場所や目的に合わせて検索し、SNSを利用してオーナーに質問をします。その後、リクエストを通して申し込みを行います。リクエストでは保険に関する情報が開示されたり、保険に入らないと次に進めない仕組みとなっている為、不正取引を防止する効果があります。その後、お互いの条件が合えば取引成立となり、実際に会って取引をおこないます。その際もチェックシートに沿った円滑な取引が出来るようにサイト内からダウンロード出来るようになっています。利用後は評価をもって取引終了となり、オーナーは利用額の70%、ユーザーは利用額の7%のポイントが付与されます。ポイントはオーナーユーザー共に同サービス内で商品(日用品)といつでも交換することができます。

新車の売れ行きは悪くなる一方ですが、中古車市場は活況に湧いています。そうなると次に気がかりになるのが、月々の維持費ではないでしょうか。当サービスはクルマの維持費を間接的に助ける役割や地域社会に取って新たなインフラの役目を果たすと考えます。

車を貸出すサービスの為、保険などのトラブルに不安を抱く人も多いと思いますが、同サービスでは外部の1日保険を組合せることで、対人対物・同乗者補償だけでなく、貸し手の車両保険も補償することが可能となっています。その為、借り手は気兼ねなく借りることができ、貸し手も事故が起ってもでも自分の保険を利用することはありません。もちろん、翌年に保険料が上がることもありません。

近い将来、車を手放す人が増える一方で、子供の為にクルマを買いたい、親の介護でクルマが必要だといった理由などでクルマを購入する人がいます。そういった人にとって、少しでも月々の負担を軽減出来るようなサービス、更にはクルマを持っている人の周りに住む人同士でシェアしたりと、Greenpotを通して地域が繋がれようなサービスを目指していきます。

■「Greenpot」ご利用に関する保険・補償に関して
Greenpotでは、クルマを貸出した際の万が一の事故に備えて1日保険に加入しないと、借りられない仕組みを設けております。
1日保険はドライバーが1日単位で加入することができる保険で、以下の補償がうけれます。

対人・対物賠償 無制限
搭乗者傷害 1名に対して1,000万円(一時金10万円)
自損事故 予め決められた額
借りるクルマの補償 上限300万円(免責15万円)
各種アシスト ロードアシスト、事故現場アシスト

■『Greenpot』利用料金
(1) 入会費、月額費、掲載費:無料
(2) 利用料: 6、12、24時間の組合わせにて料金決定
6時間 1400円~ ユーザー(借りて)負担
(3) 保険料: 1日保険1000円  ユーザー(借りて)負担

■『株式会社ライフシェアワークス』運営会社
名  称    株式会社ライフシェアワークス
設  立    2012年8月2日
事業内容    シェアビジネスの企画・開発・運営
URL     http://www.green-pot.jp
http://lifeshareworks.co.jp
代  表    代表取締役 芝 弘明