UpSighter
AIでコミュニケーションを見える化・指導コスト削減!
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
3

サービス紹介文

32099cfc 6ed3 4644 8a32 5a3c810d00e9
  • Thumb 32099cfc 6ed3 4644 8a32 5a3c810d00e9
解析サービス"UpSighter"について

営業や人事部門の管理者が抱える「指導コストの多さ」や「評価ブレ」に対して、弊社の「UpSighter(アップ・サイター)」は、営業トークや面談などビジネスコミュニケーションを定量化して比較・解析。「良いトーク構成」をモデル化し、採点アルゴリズムを提供することで、指導を自動化して教育時間を削減(日米言語解析可能)。
※独自情報分類フレーム枠「CogStructure」2019年国内特許取得済(米国・欧州審査中)

主に営業マンやコールセンターの研修、採用面接の解析等に活用いただき、大塚製薬・みずほ銀行・テンプスタッフなど120社へ導入済。2016年550名、2017年1800名、2018年2400名分のコミュニケーションを解析。

〈サービスの流れ〉
①営業トークなど、良いトーク・悪いトーク各6サンプル録音
②良いトークの傾向をモデル化、分析結果をレポートで納品
③各社様に合わせてレポートカスタマイズ
④社員ひとり一人に良いトークとの差を示したレポートを還元

〈優位性〉
・良いトークと数値で定量的に比較可能
・AIのオートフィードバックで指導体力削減
・たった6サンプルから解析可能

なぜやっているのか

Noimage

長い歴史の中で、技術は人の「限界」を超えてきました。情報が溢れるこれからの時代は、人間の「認知力」の限界をサポートする時が来ます。人の認知力には限界があり、その先入観や視野の狭さのおかげで起こる誤解や争いが絶えません。誤解されたり認められなかったり悔しい思いをすることも少なくないはずです。私たちは、人の認知限界を技術でカバーですることで、そのような状況を改善していくサポートをしたいと考えています。

どうやっているのか

Noimage

コグニティは、掲げたミッションを実現するために、
“コグニティの価値観”というメンバー全員に求められるバリューを定義しています。

✔客観性を持つ
✔ 失敗を恐れず変化を楽しむ
✔ 責任を持ってカタチにする

上記の価値観を共有できるメンバーで、事業を推進しています。

こんなサポーターを求めています

  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • スタッフ探し
  • 取材してほしい

創業者

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。