UNLOCKS
UNLOCKS
多機能デジタルマップマッププラットホーム http://unlocks.jp
サービス概要
UNLOCKSはデジタルマップのプラットホームです。 事業者が消費者に提供するデジタルマップのBtoCサービスです。 主に2つの問題を解決します。 1つは、毎年、数千万部もの印刷されては捨てられる紙のマップや既存の電子マップをアップデートし、便利で持続可能なデジタルマップを提供します。 もう1つは、多種多様なコミュニティの問題も解決するまちづくりのツールとして、持続可能な暮らしやすい世の中にいたします。 毎年、 推定で数千万部の観光マップが印刷されています。そしてほとんどが1日で捨てられます。さらに、ほとんど同じような紙のマップがまた印刷されます。 紙の原料となる森林や原生林の伐採は、様々な環境破壊を起こし生態系を壊しています。 日本は世界3位の紙消費大国です。しかし紙の地図のデジタル化が進んでいません。 ただ、紙の地図を提供する事業者も印刷代や管理が大変なのです。 ユーザーも、紙の地図が大きかったり複数言語混ざっていたり、たくさんありすぎたり古い情報のままだったりで困っています。 管理画面から簡単に多言語のマップを作成することができ、マップはWEBブラウザで表示されるためどんな人でもスマホやPCで見ることができます。 スポットをリスト表示させることもできます。ポイントラリーなどのイベントも開催できます。 アクセスデータの取得も可能で、紙の地図では取得できなかった人気のスポットの把握も可能です。 さらに、このシステムは紙の地図の1/3程度のコストで使うことができ運用管理も楽になります。 また、ユーザーにとっても非常に便利なツールになります。 お気に入り機能とグループ機能でみんなでリアルタイムシェア更新できる「旅行のしおり」として使えます。(一部開発中) また、このマップシステムはコミュニティを助けることができます。 例えばバリアフリーマップや留学生に便利なエリアマップを自分たちのコミュニティで作成して育て、また同じように困っている人たちと共有することができます。 世の中にはたくさんの情報を検索して調べることができますが、本当に正確な情報がないと困る人たちはたくさんいます。 その方達がこのエリアに長く住み続けられるよう、便利に使ってもらえるツールを提供します。
ビジネスモデル・特徴
現在、弊社はエンジニアが主な会社です。 しっかりとヒアリングし、機能を開発し、実際に触っていただき、ユーザーの手応えを感じながらブラッシュアップしていくという手法をとっています。 今後は営業やPRにも力を入れていきます。
創業の想い・ビジョン
最近の世の中には情報が多すぎたりキュレーションメディアの乱立などで、情報が本当に必要な人に届かないことがよくあります。 それは、世界地図の上に様々な信用度の低い第三者からの情報がプロットされている情報品質の悪い巨大な世界地図を皆が使っているからです。 そうではなく、我々はローカルでニッチなマップを紡いで、深度の深い世界地図を作りあげたいと思います。
UNLOCKS
VISION AND FEATURES
DATA
基本情報
会社名 UNLOCKS
ステージ シード
ラウンド なし
業界
Xtech
ビジネスサポート
旅行・お出かけ・グルメ
エンタメ
その他サービス
CivicTech(公共系)
GovTech(政府・自治体系スタートアップ)
RealTech(Real Estate Tech / 不動産系)
xxTech(その他)
マーケティング
分析
旅行プラン
レジャー施設
イベント
飲食店
テレビ
ゲーム
不動産
災害・防災・セキュリティー
ビジネスモデル
BtoC
CtoC
創業者名
志気 公介
所在地 〒810-0073 福岡福岡市中央区舞鶴 3丁目3-13 日本
チーム
1 - 5 人
ローンチ
May 09, 2016
資本金
1 百万円
強み
技術
デザイン
先見性
サービスの ターゲット
創業者
志気 公介
所属スタートアップ 1
ニュース
こんなことを求めています
志気 公介
  • アドバイスして欲しい
  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)
  • 取材してほしい