KINCHAKU
KINCHAKU は、『顧客の特徴を把握できるパスプラットフォーム』です。 ウォレットパスを運用する上での一連の流れ(発行・配布・消込・解析)を 一括で管理、かんたんに運用できるツールを提供しています。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
2

サービス紹介文

KINCHAKUについて

KINCHAKUが提供する「WALLET PASS®︎」とは、Apple Wallet と Google Pay に対応した、企業・ブランドのウォレットパスを発行するために、自社システムとの連携を可能にしたAPIサービスです。「WALLET PASS®︎」 を活用することで、携帯端末用のウォレット機能に対応したブランドオリジナルのクーポンやポイントカード、会員証などのデジタルパスの発行から運営までの一連の実行が可能となり、それらを自社アプリまたはクラウドシステムに統合することができます。

なぜやっているのか

「KINCHAKU」は、スマホに標準装備されている「Apple Wallet」や「Google Pay」といったウォレット機能を活用したO2O(Online to Offline)のクラウドサービスです。従来、紙やプラスチックで配布されていたポイントカードやクーポンを「ウォレットパス」という形でお店が発行し、それをスマホのウォレットに入れられるようにしました。加盟店には専用のアプリが配布され、お店はそのアプリでウォレットパスにスタンプを押したり、使用済みのクーポンを消したりすることができます。誰にでも簡単にワンストップでカードやクーポンの発行・運用ができるので、独自のシステムを開発するのが資金的に難しい、中小規模の店舗に活用していただきたいと考えています。

どうやっているのか

会員証、乗車券、ポイントカード、クーポンとして使える、Apple WalletやGoogle Payに追加可能な一体型ペーパーレスパスを発行します。そのパスを持っている利用者に最適な場所で最適なタイミングで通知を配信したりすることで、企業が提供しているサービスの継続利用を向上します。利用状況分析結果が定額・継続課金型の販売スタイルの促進につながります。

こんなサポーターを求めています

  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)
  • スタッフ探し
  • 取材してほしい

創業者

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。