ONLY STORY
20代の若者集団による、中小企業支援の会社 【日本初のビジネスモデルで様々なコンテストで受賞】
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
2

サービス紹介文

  • Thumb f2be9416 fbe7 4939 a8da 84e58122c9dc
  • Thumb 8f19fab4 96f6 4a22 9fb8 0a5bc55bfb25
  • Thumb 8a811f40 3433 4ffa 9bc6 8df53b72dbcf
  • Thumb cb38ee66 f424 4d4c a6de a6a0543d9d28
  • Thumb 2c7e6e8e dac4 44d0 9b2c e778d9a06523
中小企業の広報プラットフォーム~ONLY STORY~について

私たちは日本の385万の中小企業と、そこで働く2874万人もの人たちを元気にするために事業をしています。
そのために私たちは『中小企業経営者のプラットフォーム』というサービスを運営しています。

これは普段あまり表にでてこない中小企業の情報を、
社長のインタビュー記事という形で、一元化して露出させることにより
外部に対して中小企業を知ってもらうための「入り口」作りをしているサービスです。
さらに良質な社長コミュニティの実現に向け、
ご利用の社長様同士でやり取りすることも可能となっております。

私たちはこの掲載企業数を増やすために、中小企業1社1社に直接無料で取材をしています。
そうして取材した内容をもとに記事をつくり、サイトに掲載しています。

今迄に実に600を超える企業を取材し、掲載してきました。
現在では月に30社の企業を取材し、記事作成する体制ができています。

収益化は、日本初のモデル『チラCEO』によってしています。

実は弊社には、スポンサー企業が複数おります。
私たちは毎回インタビューの際にそのスポンサー企業の商品チラシを一緒に持って行っています。

そしてインタビュー先の社長には、全て無料で取材、記事作成、掲載拡散までする代わりに、
毎回スポンサー企業の商品やサービスを説明する時間をつくって頂いています。

そうして弊社は広告費として、スポンサー企業からお金を頂いています。

今はまだ一都三県だけですが、今後はこの活動を全国に展開していきます。
長期的には私たちのサービスが日本中の社長を集めたプラットフォームへと進化していきます。

最後に少しだけ想像してみてください。

例えば、私たちが毎日明るい環境で仕事できるのは、電球を作っている会社があるからです。仕事終わりにビールを飲めるのは、瓶を作る会社が、ビールを作る会社があるからです。

そう、この国は、中小企業とそこで働く人たちの仕事でつくられているのです。

私たちの事業が発展することで、そんな日本の385万の中小企業と、
そこで働く2874万人の人たちが元気になるのです。

なぜやっているのか

F8fbc946 c0aa 4888 a42a f0e8174e246c

私は、父親と叔父が中小企業の経営者でした。
そのような環境で生まれ育ってきたため、小さい頃からたくさんの中小企業と、
そこでで働く人たちと出会う機会が必然的にありました。

そこで素敵な会社がたくさんあるなと思い中小企業を純粋に好きになりました。

でもそのときに中小企業の方々は様々な課題で悩んでいる現場も同時に見てきました。
そんな中小企業の力になりたいと思ったのがきっかけです。

どうやっているのか

74f7437a 3180 43b9 9dc4 0cda92837437

この事業は、中小企業専門の無料インタビューサイトを
運営している私達だからこそできる事業だと思っています。

チラCEOは決して全ての会社の全てのサービスを
打ち合わせにつなげられる、完璧なモデルではありません。
ですがBtoBで、単価が高く、押しポイントのあるサービスなら、
費用対効果高く結果を出すことができると思います。

今やっていること

Noimage
中小企業の広報支援事業

・中小企業のONLY1の魅力を若者に伝えるサービス「ONLY STORY」
・中小企業の社長にチラシを手渡しするサービス「チラCEO」
・中小企業向けデザイン・ライティング支援サービス
・中小企業向けFacebookページ制作・運営サービス

こんなサポーターを求めています

  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。