APlay - 音声でツナガル・スマート・イヤフォン
スクリーンから解放して、大切な時間を取り戻す。忙しい、移動中などのステータスをスマホを開かずに自動共有、メール、メッセージのチェックも音楽を聴きながらイヤフォンでチェック、声で返信。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス内容

  • Thumb 2ad7ae97 163b 400e bc63 44f77c0e9f01
  • Thumb 198707e0 232f 4a19 b5ae b9a740907483
  • Thumb 2fd68fbe 4994 41ce 9839 c4f1eea78112
  • Thumb 5921f5b3 a4bb 42b7 90b6 49aa4d9c322b
  • Thumb dd12852a 6129 4697 a341 5411cade63e3
APlay スマートイヤフォン

「大切な時間を取り戻す。スクリーンからの解放」をテーマに、Siri、Google Nowとは異なる、日本から新たなパーソナル・アシスタント・サービスを展開しようとしています。サービス展開する上でキーとして考えているのがユーザーインタフェース。アシスタントのユーザーインタフェースは、スマートフォンよりもむしろウェアラブルが相応しいと考えており、中でも聞くウェアラブル、ヒアラブルデバイス開発、販売を進めています。

ヒアラブルデバイスは音声アシスタントアプリと連携し、通知、メール、チャットなどを音声で知らせてくれます。ユーザーは通勤、通学、ジムなど普段スマートフォンを注視できない状況において、スマートフォンを開かずに音楽を聴きながらメールをチェック、LINEのメッセージをチェック、返信も音声認識で行うことができるサービスとなります。スマートフォンの通知を読み上げるため、基本どんなアプリとでも連携することが可能です。今後はメールの文面、ニュースの内容などより深い内容を知ることができたり、コミュニケーションも音声メッセージでよりストレスなく、ハードウェアにおいても24時間アシスタントと繋がれるようなデザインを目指しています。

なぜやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

きっかけは、運転中にメッセージ通知が来た時のイライラ、スマホ操作の危険から解消したいと考えたため。通知や操作がスマートフォンのスクリーンに依存していますが、AI、IoTが進展する中スクリーンに依存しないインタラクションが今後拡がってきます。活用することで、状況に依存せずにコミュニケーションをしたり、情報を取得できる世界を作りたいと考えています。

今やっていること

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9
Nain - ネイン・コミュニケーション・アシスタント

毎日のちょっとしたコミュニケーションをアシストする無料のアプリです。
忙しいあなたが都度チャットで連絡しなくても、自動で状況を伝えます。職場や学校にいること、もう家に帰ったこと、会議をキャンセルしたことを連絡のやり取りをせずに済みます。

こんなサポーターを求めています

  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • スタッフ探し
  • 取材してほしい

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。