MyDearest株式会社
Born Global Otaku Contents VR × アニメ的世界観 × ストーリーテリング = ときめき 一人称視点による主人公体験をVR上で提供し、勇気や気づきを与えます。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
2
メンバー
2

ニュース

2016.08.26
MEDIA
Bb0cb7ee 4867 4177 a7d2 4c2112906b2f

《「VRで世界中をときめかせたい」──オタク型VRコンテンツは世界を席巻するか?》ビジネス➕ITに弊社が取り上げられました 

《「VRで世界中をときめかせたい」──オタク型VRコンテンツは世界を席巻するか?》
ビジネス➕ITに弊社が取り上げられました 

http://www.sbbit.jp/article/cont1/32591

(一部)============

★1人1VRの時代がやってくる

──まず、岸上さんの経歴とVirtual Reality(以下、VR)に興味を持ったきっかけについて教えてください。

岸上氏:慶應義塾大学を卒業し、ソフトバンクに入社しました。社内ではBtoBの法人営業担当で、VRとは関係がなかったのですが、大学生のころからずっと興味がありました。学生時代に寮に住んでいたのですが、同じ部屋の人がたまたまVRがものすごく好きで、毎晩VRの話を聞かされていました。それで、いつか自分で事業を始めたいと思っていました。

 僕はもともとアニメが大好きなオタクでした。「ソードアート・オンライン」(以下、SAO)(注1)という有名なライトノベルがあるんですが、そのアニメを見ていたことも、大きく影響を受けています。SAOのアニメが終ったころ、VRヘッドセットの先駆け的存在である「Oculus Rift(オキュラスリフト)」がちょうど登場し、これはいよいよブームが来るな、と感じました。

注1:川原礫による小説。シリーズの累計発行部数は国内で1070万部、全世界で1670万部以上(2014年12月現在)と大ヒットを記録した。VRオンラインゲームの世界からログアウトできなくなり、ゲームをクリアすることだけが現実へ帰還できる術になる、という物語。

続きはリンクから──