LeapFrog
食べるものにも困りカエルに助けられた経験から「世の中すべての人が栄養のあるものを腹一杯食べられる社会」をカエル養殖により実現する。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

自身がホームレスになった経験から、「世の中すべての人が栄養価の高い食事を取れる社会にしたい」と強く感じた。そんな社会を私の大好きなカエルで実現できると考えている。地方の廃校プールを用いて、食用のカエルを養殖する。カエルを食べることで、世界の食糧危機を美味しく解決する。

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。