ランサーズ株式会社
ネットを活用した新しい働き方で地方を活性化する鎌倉発ベンチャー
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
6

ニュース

2015.12.25
PRESS

ランサーズ×アライドアーキテクツが提携 SNSのマーケティング運用でソリューションサービス開始

ランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 秋好 陽介、以下ランサーズ)と SNS を活用した企業のマーケティングを総合的に支援するアライドアーキテクツ株 式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、高品質な SNS 向け画像コンテ ンツの制作・運用代行をするパッケージサービスを 2016 年 1 月より提供いたします。
1.マーケティング目的のSNS運用進む裏で、高い画像需要

近年、企業のマーケティング施策に欠かせない存在となっているSNSでは、画像コンテンツの「品質」が成果を挙げる上で非常に重要とされています。特に、今年10月よりセルフサービス型広告を開始したInstagram(インスタグラム)では、3割以上のユーザーが企業の投稿に求めるものとして「写真が高品質」であることを挙げるなど(※)その傾向の高さがうかがえます。しかしその一方で、SNSの運用は少人数のマーケティング担当者が行う形が一般的であり、写真コンテンツの制作に大きなコストや時間をかけることは難しい現状にあります。
※ Facebook社「Japanese on Instagram」より
2.高品質の画像を企業に供給

こういったニーズに応えるべく、本サービスでは、アライドアーキテクツが有する豊富なSNS運用・広告支援実績と、ランサーズが有する大規模なクリエイターデーターベースを連携させ、SNS向け画像コンテンツの制作・運用を包括的に支援します。具体的には、ランサーズのクリエイティブディレクター監修のもと、ランサーズとNDA(秘密保持契約)を締結するクリエイターの中から顧客企業が求める画像のイメージに応じて複数のランサーを選出し、専用の「ランサーグループ」を組成します。
これらのメンバーに画像の制作を依頼し、提出された画像の中からさらに最適な画像を選定して、SNS公式アカウントへの投稿やSNS広告出稿に活用していきます。「ランサーグループ」は定期的にメンバーを入れ替えて品質の向上を図るため、依頼を重ねるごとに画像の品質や制作スピードが最適化されていきます。これにより顧客企業は、高品質な画像コンテンツの制作をアウトソーシングすることが可能となり、より効率的なSNSマーケティング施策が実現できます。

本サービスの最低導入価格は30万円となっておりますが、制作する画像の枚数や品質、SNS公式アカウントの運用状況や広告出稿の有無などに応じて個別にお見積りいたします。両社では今後も、動画コンテンツへの対応をはじめとするサービス拡充を積極的に進め、企業におけるSNSマーケティングの最適化を支援してまいります。
3.Instagramを中心としたSNSのマーケティング活用について紹介するセミナーを開催

2016年1月19日に両社の共催で、InstagramやSNSのマーケティング活用に関するセミナーを実施いたします。国内主要SNSの最新動向や基本的な運用方法、広告効果などについて、具体的な事例を交えながらご紹介します。
・セミナー名 :アライドアーキテクツ×ランサーズ共催
写真コンテンツを効果的に活用したSNS運用ハウツーセミナー
・会場   : アライドアーキテクツ株式会社 3Fセミナールーム
・住所   : 東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル 4階
・開催日時 : 2016年1月19日(火)15:00~17:00(受付開始14:30~)
・参加費  : 無料
・定員   :50名
4.アライド株式会社アーキテクツについて

アライドアーキテクツは、2015年より「戦略的SNSマーケティング」を新たな事業テーマに掲げ、「SNSプロモーション事業」「SNSデータマネジメント事業」「アドテクノロジー事業」の3つの事業を主軸に展開しています。当社独自の会員データベース「Allied ID」を基盤にマルチデバイス/マルチSNSに対応した多様なサービスを提供することで、広告主企業におけるSNSデータの「収集」「蓄積」「活用」をワンストップで支援し、顧客ごとに最適なSNSマーケティングを実現します。
5.ランサーズ株式会社について

ランサーズ株式会社は、「時間と場所にとらわれない新しい働き方を創る」ことをビジョンに掲げる日本最大級のクラウドソーシングサービス「ランサーズ」の運営会社です。企業の経営資源のオープン化を人材活用の側面から支援することで、企業経営の効率化や新事業の創出によるイノベーションの加速に寄与しています。また、地方自治体や行政との協力・提携を通じて、東京一極集中を是正し、日本全体に仕事の再分配が行われる仕組みを広げています。その他、47 都道府県で交流会を行い、フリーランス一人ひとりの声を集めるとともに、正社員、非正社員に続くフリーランスという「第3の働き方」を広く発信し、『個のエンパワーメント』の実現を目指しています。

~少人数のマーケティング担当者の悩みを解決~