株式会社キッズスター
「子どもの夢中を育てる」をミッションとして、デジタルを介した知育・教育を支援するサービスを提供しています。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
5
メンバー
3

サービス紹介文

キッズスターの提供サービス

未就学児から小学校低学年の子どもたちとそのパパ・ママを対象に、知育アプリや実店舗での体験型アトラクションを通じた「子どもたちに知る喜びと感動を提供する」サービスを提供しています。
テクノロジーを駆使した「すごい」ではなく、何回も遊びたくなる「楽しい」コンテンツを企画〜開発〜運営まで一気通貫できるのが強みの企業です。

〜サービスご紹介〜
1.知育アプリ
「手のひらキッザニア」をコンセプトにした職業体験アプリ「ごっこランド」や、キャラクターとの協業も
含めて計13タイトル、全アプリでランキング1位獲得(※ AppStore > 子供向け)
アプリを介したファミリー向けマーケティング支援事業も展開しています。

2.メディア
子どもの興味・関心を伸ばし、親子で一緒に楽しめる情報が満載のメディア「ごっこランドTimes」を運営しています。

3.デジタルアトラクション
センサーや映像などの最新技術を用いた、体を動かして体験できる、親子で協力して一緒に楽しめるアトラクション。
商業施設等のファミリーが集まる向けイベントにてご活用いただいています。

なぜやっているのか

主要メンバーが10年以上インターネットサービスに従事し、それぞれに子供が生まれたのと同時に、スマホ・タブレットの普及を見て「これを子供の成長に活かせないか?」と2010年から子ども向けアプリ事業を展開し、企業のファミリー向けマーケティング支援を行う。
事業領域を拡大すべく、自治体向け新規サービス、小学生以上向けプログラミング学習支援、新規パパ・ママ向けメディアの立ち上げを進行中。

どうやっているのか

子どもに寄り添ったプロダクトを徹底して作り続けることで、子ども達が夢中になる体験を創出していきます。

今やっていること

知育アプリ

未就学児〜小学校低学年(2−9歳)を対象にスマートデバイス向け知育アプリを開発しています。

デジタルアトラクション

モーションセンサーや非接触スキャナーを使った、リアルな場所で親子で夢中になって楽しめるアトラクションを開発しています。

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。