Hylable
音環境分析でコミュニケーションを豊かにすることをミッションに。学校の話し合い活動や、企業研修、会議室などの会話を見える化するサービスを提供しています。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

Hylable Discussion

たまご型のマイクロホンアレイを使って、たくさんの人が集まる雑音の多いグループディスカッションの場を自動的に見える化します。小学校・中学校・高校・大学の授業や、企業の研修などに提供し、これまでのべ 16,000人の話し合いを分析してきました。

学生や受講生たちは、自分の行動を客観的に振り返るメタ認知の能力を得ることで、行動を改善することができます。また、先生は自分の介入の方法を振り返ったりチーム分けに活用することができます。

こんなサポーターを求めています

  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。