Lettepla
相続を「争族」にしないための相続・贈与プラットフォーム
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
1
メンバー
1

サービス紹介文

3b12f642 3ee5 424c 8726 fb2a13a70160 13130b1b 7a7f 4fe1 b3d5 6300a48d5ec6 C1d79b96 1ca5 43ad 98f4 af19f060ea14 70cb140b d50c 403a bf3a f57b903e061a 523f5af4 ec2f 4ac7 9834 0449296b6297
  • Thumb 3b12f642 3ee5 424c 8726 fb2a13a70160
  • Thumb 13130b1b 7a7f 4fe1 b3d5 6300a48d5ec6
  • Thumb c1d79b96 1ca5 43ad 98f4 af19f060ea14
  • Thumb 70cb140b d50c 403a bf3a f57b903e061a
  • Thumb 523f5af4 ec2f 4ac7 9834 0449296b6297
相続・贈与プラットフォームLettepla

相続・贈与プラットフォームLettePla(レタプラ)の開発・運営。相続の発生する前から自分の資産額を算定し、相続税がどれくらいかかるかを想定することによって、「争族(あらそうぞく)」を解決するサービス。スマートフォンを使って簡単に算出することで、相続対策を身近にする。また、資産を引き継ぐ相続人とのあいだでSNSを使って試算結果を共有できる点、かつ相続人に音声でコメントを残すことのできる点が大きな特徴。2018年3月ローンチ。ビジネスモデル特許出願済。

なぜやっているのか

Noimage

「お金の専門家」ことFP(ファイナンシャルプランナー)として活動中、遺言前の資産共有の大切さを感じたため。同アイデアにて2017年1月、兜町で開催された「資産運用ハッカソン」出場。

どうやっているのか

Noimage

本サービスは2018年春にα版ローンチ。その後、弁護士や税理士、FPと協業して利用者拡大を目指すフェーズになります。また関西京都や大阪、神戸等への展開を積極的に進める。

こんなサポーターを求めています

  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)
  • 創業メンバーを探したい

創業者

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。