「病院の窓口」クリンタル
すべての人々にベストな医療を
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

サービス紹介文

0290ef03 725c 4b0b a4e0 a6718de3f543
  • Thumb 0290ef03 725c 4b0b a4e0 a6718de3f543
「病院の窓口」クリンタルアプリについて

病気になった時にどうすればいいのか、迷う方、不安になる方は数多くいます。
病気になったこと自体がそもそも不安ですし、人生でそのような経験も多くないので、どうしたらよいかわからなくなる方が多いです。

そのような方を正しい方向に導くのが、「病院の窓口」クリンタルアプリです。

クリンタルは
・この発熱と腹痛は、会社を休んで病院に行ったほうがいいのか
・まぶたの怪我は眼科なのか、皮膚科なのか
・胃がんの手術ならどの病院、どの先生が一番いいのか
というような不安や質問に答えます。

具体的には、スマホアプリを通じて、看護師にチャットで健康上の悩みや症状に関して相談することができ、受診が必要であれば、独自のデータベースからどの病院・医師が最適かを教えてくれる名医紹介サービスを提供しています。

なぜやっているのか

Noimage

「すべての患者さんに最適な医療を受けてもらいたい」という想いに尽きます。

医療の世界には多くの課題が存在します。患者さん側としては、どの病院・先生がいいか全くわからない、医療者側としては、軽症患者のコンビニ受診による疲弊、国としては、医療費の急激な増加、等等。

それらの課題の多くが、患者さんと受診先の適切なマッチングにより解決できるため、その大きな目標を掲げてやっています。

今やっていること

Noimage
「病院の窓口」クリンタルアプリ

クリンタルは人々を適切なタイミングで適切な病院に、を目指しモバイルアプリを開発しています。アプリ内でユーザーは、テキストチャットにより、クリンタル看護師に健康・医療の悩みを相談することができ、家での対処法、正しい医療情報、病院にいくべきタイミングなどを知ることができます。またチャットを通じてすぐに病院を受診した方がよいと判断される場合には、安心できるクリニックや、症状にあった専門医をご案内します。

BtoB 男性 BtoC 女性

こんなサポーターを求めています

  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)
  • スタッフ探し
  • 取材してほしい

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。