"未来”予報/創造サービス
大規模小売業と同じ規模(500万単位)で商品を購入・販売している実績・海外人脈を生かし、 勘ではなくデータを活用し天気のように未来ニーズを創造し予報します
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

  • Thumb de30fb7c 547a 44e0 ab3d 4971c43db5bf
  • Thumb 0e522a7d 5057 4669 98fc ab46947e8e16
  • Thumb 9ba45163 b12d 466e 8031 bcaf7990055a
  • Thumb fe618646 365c 40c1 b5bc d76e3bedb713
  • Thumb 06985b3f 44c3 4c6e 9c43 abaccb61a892
"未来”予報/創造サービス

現在越境EC、具体的には訪日外国人観光客の購買需要などから、
アジア圏での商品/サービスのニーズ爆発点を予測・想定し、
ニーズ発生後、大規模小売業、といざらすと同じような規模で(一万個/1000箱)、
20FT/40FTHQコンテナ単位で販売して4年経ちます。

この通称”爆買い”と呼ばれる中国本土/香港/ベトナム/中央アジアなどからの買付、
つまり大量買いのメカニズムから、今後、半年後の”爆買い”=100億円単位で売り上げが上がる
商品/サービスはすでに把握しています。

ECデータと”爆買い”人脈からのアジア圏の商品ニーズ予報から始まり、
あくまでもデータに基づく未来予測を行っています。
今後このデータを活かせば、成長株や企業業績のリアルタイム予報ができるので
一緒に展開してくれるパートナーを探しています。

詳細な資料、AI(IBM Watson)&IOT(べっぱーくん)連動等の資料、サンプルは下記になります。

https://drive.google.com/open?id=0BxqE37anS3C5OERhVlZnb3lvUFU

なぜやっているのか

コンテナ単位にアジア圏に販売している中で以下の仮説を持ったからです。
仮設1:アジア圏の新生児は、生まれた時から日本のモノはすばらしいという刷り込みを受けている
仮設2:2016年は、日中間 “国際物流コスト 無料元年” である。
つまり日本であろうが中国本土であろうが同一の商品/サービスを愉しむことができる、
"アジア統一市場”が生まれてきており、そこで活躍したい、と考えているからです。

どうやっているのか

Db879f91 916c 481f a553 23cc6c85a229

ECデータのAIを活用した解析や
実際に500万単位で売り上げを自身で立てるので、
今後売れる商品やサービスを、創造/予測することができます。
また、ディープラーニングによる成果をビジネスにすぐ活かすことができるよう
IOTとAIを組み合わせて活用し、声をかけるだけ=トレーニングなしで
すぐに活用できるようにしています。

こんなサポーターを求めています

  • アドバイスして欲しい
  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)
  • スタッフ探し
  • 創業メンバーを探したい

創業者

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。