Beacon Bank
あちこちのビーコンを「Free」に使いこなそう! ビーコンシェアの仕組みで、日本中のビーコンが自由に使える。 誰でも手軽にビーコンサービスが展開でき、効果的なエリアマーケティングが始められます。
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

サービス内容

56cb1d44 fc52 4d38 b7c1 9cbda98e3d92 9703a2d3 1184 4009 adf8 907054e9a7fa 08e84348 1d24 4d92 abe9 4fed905114f3 E42811e0 f51c 429b bfc1 b8d3cbbffe09
  • Thumb 56cb1d44 fc52 4d38 b7c1 9cbda98e3d92
  • Thumb 9703a2d3 1184 4009 adf8 907054e9a7fa
  • Thumb 08e84348 1d24 4d92 abe9 4fed905114f3
  • Thumb e42811e0 f51c 429b bfc1 b8d3cbbffe09
あちこちのビーコンを「Free」に使いこなそう

2013年11月にiBeaconが登場して以降、多くの企業がスマートフォンを活用した注目のO2O施策としてビーコンサービスの実証実験や本格導入を行っていますが、成功につながっている例は多くありません。その大きな原因は、企業が自社アプリでアプローチできるユーザーに対する、自社の店舗で展開できるレベルの施策に留まっているためです。

Beacon Bankは各社が設置した日本中のビーコンを相互利用可能にすることで、商圏全体を対象としたきめ細やかなエリアマーケティングを実現させるプラットフォームです。ビーコンシェアによって日本中がデジタルネットワーク化されることで、各スマートフォンアプリとユーザーがあらゆる場所、最適なタイミングで接点をもてるようになります。

2020年の東京オリンピックイヤーまでに200万個のビーコンを共通インフラ化するこの取り組みは、次世代IoTプラットフォームとして、MCPC Awardや他ビジネスコンテストで受賞を続けるなど、大きな注目を浴びています。

■Beacon Bankはビーコンをシェア・相互利用するオープンプラットフォームです。
「Beacon Bank」は、通常個別の企業がそれぞれで管理しているビーコン情報を一括管理することで みんなでシェア・相互利用できるプラットフォームです。また自社ビーコンの管理だけでなく、ログ分析やプッシュ配信CMSなどビーコンサービスでよく使われる共通機能を無料から提供しています。

■シェアだから、ビーコンサービスが「とっても手軽」!
<ビーコンがなくてもOK!>
 Public Beaconが自由に使えるので、ビーコンをもっていなくてもサービスを開始できます。
・基本無料! 個数制限もなし!
 サービス登録・Public Beaconの利用などの基本機能はすべて無料。サービス規模やビーコンの個数による制限もありません。
<サービス開発も簡単&安心!>
 ノウハウがつまったSDKを無料配布。ビーコンサービスの経験がないアプリ開発者でも最短数時間で組み込めます。

■シェアだからできる、「高度なエリアマーケティング」。
<広範囲での行動分析>
 登録されている日本中のPublic Beaconの反応ログがとれ、アプリユーザがよく訪れる場所や重要導線などが明らかに。
各商圏の評価や、屋外広告・イベントなどプロモーション計画の参考情報としても活用可能です。
<きめ細かなエリアプロモーション>
 自分の店舗だけでなく、最寄り駅やターミナル駅などの町中にあるビーコンから、情報やクーポンがプッシュ配信できるように。またエリアごとに配信内容を変えるなどの細かなアプローチも可能。地域活性化のための相互送客などにもご利用いただけます。
<ビーコンが生む新たな収益>
 設置ビーコンの投資対効果がとれないことが理由で、ビーコンサービスの展開に慎重になってはいませんか?
 Public Beaconが活用できるだけではなく、登録ビーコンが利用されることで収入を得られる仕組みがあります。

なぜやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

日本で数百万〜数千万のビーコンが導入される2020年、東京を中心に、世界最先端の楽しいリアルフィールド圏を創出します。
また、その中で形成されるビーコンネットワークを活用した、利用者の生活が便利に・楽しく・豊かになる情報が最適な場所、タイミングで配信される、新たなデジタルエリアマーケティング広告市場形成を狙いとしています。
その知見を元に、海外への楽しいリアルフィールド圏の拡大を目指します。

どうやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

ビーコンは、省電力のBluetoothを用いて無線で近距離データ通信を行う仕組みです。
ビーコン端末を店舗等に設置していれば、
スマートフォンを持ったユーザが通信圏内に入った時にアプリにさまざまなアクションを起こすことができます。

こんなサポーターを求めています

  • アドバイスして欲しい
  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • 協業・コラボ(リソースを提供したい)
  • スタッフ探し
  • 取材してほしい

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。