株式会社AppBroadCast
スマホゲームのマーケティングサービス「ゲームギフト」提供
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

ニュース

2015.12.22
INFO
Ba1cfaea 7a8a 49ec afa3 d832f67406c3

「ゲームギフト」がリリース前後のマーケティングを包括的に担いユーザーのファン化を徹底支援 ~Happy Elements新作「ラストピリオド」と初動から連携し、 全員プレゼント型事前予約を開始~

株式会社AppBroadCast[アップブロードキャスト](代表取締役:小原聖誉、本社:東京都港区、以下:ABC)は、ABCが運営するスマートフォンゲーム向け総合メディア「ゲームギフト」を通じて、リリース前後のマーケティングを包括的に担い、ゲームに定着する「ファン」を増やす「ファンマーケティング」の取組を推進しています。リリース前の初動からの取組として、Happy Elements株式会社(代表取締役CEO:新井元基、本社:東京都港区、以下Happy Elements)が来春リリースを予定している新作タイトル「ラストピリオド-終わりなき螺旋の物語-」(以下、ラストピリオド)にて、ファンマーケティング連携を行います。
「ラストピリオド」における取組事例

まずは12月16日(水)より、事前予約サービス「ハヤトク」にて、全員プレゼント型事前予約の受付を開始しました。予約数の合計によって特典が豪華になるため、ユーザーが情報を拡散し協力しあって予約数を増やしていくユーザー参加型の企画になっています。併せて、LINE@を活用したゲームユーザーとのコミュニケーションソリューション「ファンリーチ」を開設し、予約してくれたユーザーとの継続的なリレーションを実現します。

また近日中に、βテストサービス「サキプレ」の実施も予定されております。「サキプレ」は、ユーザー視点の客観的な評価によるテストマーケティングや、テスト結果の横断比較によるリリース後シミュレーションを行うことができるβテストサービスですが、テスト段階からユーザーとリレーションを図り、寄せられた声の反映によってユーザーと一体となってゲームの最適化を目指すことができるため、ユーザーのファン化という視点でも非常に有効です。

リリース後には、「ファンページ」での展開が本格的に開始致します。「ファンページ」は、“ゲームユーザーが求めるもの×ゲーム会社がユーザーへ提供したいもの”をテーマに、もっとゲームを楽しむためのコンテンツを提供する「ゲームファンが集う場」です。ファンページでユーザー参加型コンテンツを展開し「ファンリーチ」で継続的に告知していくことで、ユーザーと一緒にゲームを盛り上げて参ります。