店舗市場
未解約物件情報の流通プラットフォーム
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

サービス内容

5ade2432 e0ef 42d0 be65 a20f24083889
  • Thumb 5ade2432 e0ef 42d0 be65 a20f24083889
店舗市場について

【サービス説明】
店舗市場は、未解約物件に特化した物件流通プラットフォームです。
テナント様が解約を検討されている段階もしくは物件オーナー様へ解約通知を出す前の段階において、本サービスの会員テナント様のみでその情報を流通させ、不動産会社を介することなく後継テナント様を決めるためのサービスです。
退店テナント様にとっては、不要な退店情報の拡散リスクをヘッジしながら、迅速かつ居抜状態にて退店することが可能になり、出店テナント様によっては、不動産会社ネットワークに流通する前の退店候補物件にアクセスすることが可能になります。また、テナント同士のダイレクトな取引には、不動産会社が間に介在しないため、不動産会社宛仲介手数料はかかりません。

【現在の不動産取引の不都合】
不動産取引において、解約通知がされてから、実際に次の借主が決まるまでは非常に多くのプレーヤーが介在します。1.現借主2.物件オーナー3.管理会社4.元付不動産会社5.客付不動産会社6.REINS7. 新借主、など多くの会社や媒体を通じてなされる取引は当然のことながら、金銭的コスト・時間的コストが増大するだけでなく、撤退情報の拡散リスクというセンシティブな問題も抱えています。一度不動産ネットワークに拡散した場合、REINSという全国の業者が閲覧可能なサイトに掲載され、仲介手数料にかかるもあらゆる形で増大していきます。

【店舗市場の目指す立ち位置】
店舗市場が登録・閲覧できるのは、実店舗をもつテナントのみです。また、不動産会社は会員になることができません。テナント様にダイレクトで物件登録をしてもらうことにより、不動産業者ネットワークという リスクの高い海原に情報が流れる前に物件取引を実行することにより、金銭面ではもちろん、風評面においても、多くのリスクを負担せずに済みます。

なぜやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

不動産業界について知れば知るほど、店舗物件のみならず賃貸、売買、投資、管理、あらゆるところに“ひずみ”を見つけます。
長い長い戦いはまだ、始まったばかり。

どうやっているのか

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9

自己の利益よりも、まず他者の利益を優先する考え方を根底にビジネスを展開します。
自分たちが心から良いと思い、感動できるサービスを提供し、ありがとうをもらっていく。
もちろんボランティアではないので、ビジネスとしての視点は常に忘れません。
情熱と論理を融合させ、本気で1番を取っていけるサービスを作ります!

今やっていること

Noimage 453ee38e793526a1829c47d79e6f781e59b52c2357d3e4932cae4b4557608ac9
未解約物件情報サイト「店舗市場」

テナント企業様同士を、不動産業者を介さずに直接結ぶ業界初の仕組みです。
店舗市場を利用することで、退店企業はキャッシュバックを受けることができ、出店企業は未解約物件情報の収集ができます。テナントの出退店のハードルを下げるサービスです。

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。