サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
0
メンバー
1

サービス紹介文

青果卸間の価格差を活用したビジネスモデル(トリバゴの青果卸版)

商品やサービスを選ぶ際に機能が同じであれば通常、安い方が選ばれます。
携帯の通話料がその一例かと思います。
この点に着目した場合、野菜も同じではないかと考えました。
キャベツや胡瓜など品質が同じであれば安い方がお得です。
野菜の価格は仲卸によって決められます。
つまり、より安い仲卸を選ぶことでより安くお客様へ野菜を提供することが可能となります。
弊社は価格優位性のある仲卸を確保して、東京、横浜、大阪、京都にて展開しております。
価格のメリットがあるため日々、取引先が増えている状況です。

なぜやっているのか

Noimage

飲食店の原価率を下がることができなかと思いやっています。

こんなサポーターを求めています

  • 投資して欲しい
  • 協業・コラボ(リソースが欲しい)
  • スタッフ探し

メッセージを送る

担当者様、こんにちは。 プロフィールを拝見させていだだき、○○の部分にとても興味を持ちました。 もう少し詳しくお話していただくことは可能でしょうか? よろしくお願いします。
担当者様、こんにちは。 私も○○のようなサービスを運営しているのですが ぜひ、一度お会いして情報交換などできないかと思いメッセージさせていただきました。 よろしくお願いします。