Gaia Vision
Gaia Vision
Gaia Visionは、気候科学を専門とする日本初のベンチャー企業です。最先端の洪水シミュレーション技術と気候ビッグデータ分析技術を用いて、お客様の施設や保有資産の気候変動リスクを評価し、お客様のTCFD対応を支援します。 https://www.gaia-vision.co.jp/
  • リンクをコピー
最終更新 : 2021.10.14
サービス概要
将来の気候変動リスクの分析・可視化ツールを開発し、企業や金融機関、地方自治体の気候変動に対するレジリエンスとサステナビリティ向上を支援します。日本の大学・研究機関の気候研究の成果である気候ビッグデータから情報を抽出し、建物や保有資産に対する気候リスクを分析・可視化するリスク評価サービスを提供しています。気候変動の不確実性を低減しリスクマネジメントのためのエビデンスをご提供して、お客様の気候変動による異常気象や自然災害などの影響を最小限に抑制します。
ビジネスモデル・特徴
創業の想い・ビジョン
気候変動により、私たちの社会は大きく傷ついています。気候変動により傷つく人を一人でも減らすため、私たちは立ち上がりました。 Gaia Visionが通して成し遂げたいことは、以下の4つです。 1. 気候科学の研究成果を、より多くの人に届け、社会をより良くする 2. 気候科学の研究成果の実用性を社会に伝える 3. 気候科学の研究者の活躍の場を広げる 4. 人間社会と地球環境の共存の道を見つけ、社会の真のサステナビリティを追究する
VISION AND FEATURES
DATA
基本情報
会社名 Gaia Vision
ステージ プロトタイプ
ラウンド
業界
ビジネスモデル
創業者名
北 祐樹
所在地
チーム
1 - 5 人
ローンチ
October 01, 2021
資本金
情報がありません
強み
サービスの ターゲット
対象地域
創業者
北 祐樹
北 祐樹
株式会社Gaia Vision 代表取締役社長。東京大学生産技術研究所 特任研究員。環境学博士。 学生時代での環境活動、大学院での研究、損害保険会社での経験を元に、気候変動にデータで取り組むベンチャー Gaia Visionを起業。
所属スタートアップ 1