渡辺 祐也

所属スタートアップ

リザーブキーパー

お店の「売上アップ」に貢献できる、デジタル予約台帳システム

実績

大学卒業後、大手証券会社にてインターネット系ベンチャー企業のIPO支援業務に従事したのち、独立系VCの設立メンバーとして参画。日本・韓国のベンチャー企業約10社に投資し、うち4社がIPOまたはExitによる売却に成功。その後、携帯コンテンツ会社に経営企画担当として入社しIPOを経験、その後管理部門担当取締役に就任。現在株式会社エアネットにて、内部監査・経営企画担当として事業戦略立案・株式上場準備などを手がける。

経歴

2014年
-
現在
株式会社エアネット

内部監査室

2007年
-
2007年
アクセルマーク株式会社

経営企画→管理部門担当取締役

2004年
-
2004年
株式会社メディビック・アライアンス

日本及び韓国のベンチャー企業への投資(10社へ投資し4社EXIT)

1997年
-
1997年
和光証券株式会社(現みずほ証券)

IPO営業担当(セプテーニHD、マクロミル、等)

メッセージを送る