藤原 直彦

実績

研究開発では家庭用燃料電池の水素を作る触媒の開発を担当。
その後、家庭用の温水暖房給湯器システム、コンロ、警報器等の商品企画・開発。
2014年から全社技術企画を担当し、CES訪問も経てベンチャー企業との接点が増加。
2016年4月から新設された部にて家庭用新規事業開発を担当。

経歴

2000年
-
現在
東京ガス

研究開発⇒家庭用商品企画・開発⇒全社技術企画⇒2016年4月より家庭用新規事業開発

メッセージを送る