濱田 健吾

所属スタートアップ

おうち菜園

アクアポニックスを世界に広めたい。

実績

大学卒業後はオーストラリアにわたり、小学校で日本語教師を2年間務めます。帰国後は、専門商社に入社。シンガポールやロシアで7年間、新規事業を開発・展開しました。

その後、外資系へ転職するも、効率化追求の先にあるものが見えず、3ヶ月で退職。大きな挫折を経験しました。

この頃から、これからの”生きかた”を模索しはじめます。家族と過ごす時間をふやし、学生時代の友人とも再会。自分の価値観を見直していった先に、少年時代の”原体験”がありました。「ぼくはとにかく自然が好きなんだ」そう改めて感じました。

週末に農業学校へ通いはじめ、”育てて食べる”という行動をもっと身近なものにしたい。みんなが”食の知的冒険”を楽しめる場所をつくりたい。そんな想いから、「おうち菜園」という会社を起業しました。

経歴

2014年
-
現在
株式会社おうち菜園

起業

2012年
-
2012年
株式会社フジホールディングス

事業戦略立案・実行

2011年
-
2011年
Amazon Japan 株式会社

ベンダーマネジャー

2004年
-
2004年
株式会社タウ

ロシア・シンガポール等で新規事業開発

2002年
-
2002年
オーストラリアの公立小学校

日本語教師

メッセージを送る