冨田 伸悟

実績

佐賀県出身、横浜国立大学 経営学部卒業。
2002年、日本テレコム株式会社(現ソフトバンクテレコム)入社、ISP会員向けデジタルコンテンツ販売、広告販売を担当する。その後、ソフトバンクBB株式会社に出向し、コンテンツビジネスの戦略企画の役割を担う中で、行政・自治体関連ビジネスを事業化すべく、ソフトバンク・プレイヤーズ株式会社(現SBプレイヤーズ)の立上げに参画。2008年、同社に転籍したのち、教育事業会社を含むソフトバンクグループの三社にて社長室長を務め中長期の経営戦略・予算策定、事業開拓の責任を負う。
その後、起業を志し、スキルを磨くべく株式会社NTTデータ経営研究所に入社、シニアコンサルタントとして複数の業種で経営コンサルティングの経験を積む。
2014年、ソフトバンク時代の同僚の起業に際し、目指す理念に強く共感し株式会社ファンスパイアへの参画を決意した。

経歴

2014年
-
現在
株式会社ファンスパイア

執行役員COO

2013年
-
2013年
株式会社NTTデータ経営研究所

シニアコンサルタント

2012年
-
2012年
株式会社エデュアス(ソフトバンクグループ/ICT教育)

社長室長(兼務)

2007年
-
2007年
ソフトバンク・プレイヤーズ株式会社(現SBプレイヤーズ)

社長室長

2007年
-
2007年
オッズ・パーク株式会社(ソフトバンクグループ/公営競技ネット販売)

社長室長(兼務)

2002年
-
2002年
日本テレコム株式会社

メッセージを送る