ベリーグッド
恋するアナタを応援するブログメディアを運営しています!
サービスについて
スタートアップ情報
投資情報
ニュース
3
メンバー
1

ニュース

2016.01.05
INFO
0b2ba751 59e8 4694 8a11 fa2596e8164a

婚活パーティーでカップリングする方法:序

カップリングとは、婚活パーティーのラストで行われるイベントのことです。
1対1でお話をした後、「誰ともう一度会いたいか」を決めることを言います。
基本的な方法として、カップリングを決めるための最終投票カード(企業によって呼び方が変わります。記事内では最終投票カードに統一)に第1希望~第3希望まで、気になった異性の番号を記入します。
スタッフが最終投票カードを回収し、男女のカードを照らし合わせて「○番の人と×番の人はお互いに相手の番号を記入している」というのをチェックし、カップリングを決めていきます。

カップリング=カップル、付き合うことになった、恋人同士になった、と勘違いする方もいらっしゃいますが、あくまでカップリングは会場でマッチングしただけであり、恋人同士になったわけではありません。
婚活パーティー終了後にお茶しに行ったり、連絡先を交換して後日会うことにしたりできるのが、カップリングです。

Cup Love

カップリングしなくてもお茶に誘うことはできますし、連絡先の交換もすることはできます。
ですが、カップリングしていないと「自分のことが嫌いなのかもしれない」と思って、お誘いも交換もしづらいでしょう。
カップリングは一種の許しを得た状態になるのです。

さて、カップリングすれば次に繋がりやすいのですが、このカップリングも上手くいく人と上手くいかない人に分かれてきます。

なかなかカップリングすることができない人は、自分でチャンスを棒に振っている可能性があります。
まずは、次のことをチェックしてみましょう。